デイリーランキング

ソード・アート オンラインに影響を受けたVRアクションRPG「剣の夢語」早期アクセス版発売

ゲーム・アプリ

2022/01/23 12:30

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(1月15日~1月21日)

VTuber

2022/01/23 19:30

VTuberが自身の所属グループを紹介するワールドを自作! VRChatで公開

VTuber

2022/01/24 14:51

【Oculus Quest 2】高評価の有料VRゲーム・アプリ20選(2022年1月版)

ゲーム・アプリ

2022/01/23 11:30

Quest公式が選出したVRコンテンツ「ベストオブ 2021年」(日本版)が発表! 大賞に選ばれたのは?

ゲーム・アプリ

2022/01/24 11:42

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

人気のVR対応ホラゲー「Phasmophobia」アーリーアクセスを延長へ

2020年9月19日にSteamで販売された、人気VR対応ホラーゲーム「Phasmophobia」のアーリーアクセス期間が延長されます。開発者のDknighterさんによれば、人気の上昇が期間延長の決断を促したとのことです。

「Phasmophobia」は超常現象調査チームの一員となり、心霊現象が起きている場所を探索し、幽霊の活動を示す証拠の確保に挑むゴーストハンティングホラーゲーム。Vavle Index、HTC VIVE、Oculus Rift(Rift S)などSteamVRに対応している各種ヘッドセットで遊べるほか、それら無しでのプレイにも対応しています。最大4人でプレイ可能なマルチプレイも収録。ヘッドセットを使わないプレイヤーとのクロスプレイも楽しめます。

アーリーアクセス延長の報告は、IGNが行ったインタビュー内で行われました。Dknighterさんは「本作の人気の高まりによって、プレイヤーの(製品に対する)期待は高まっています。なので私はゲームの将来に関するプランを再考することにしました」とコメント。米メディアUploadVRは、この発言が当初のアーリーアクセス計画を、より拡張するものであると解説しています。

https://www.youtube.com/watch?v=AHgX-cUumzM

2020年11月6日現在、Dknighterさんの新計画の詳細は判明していません。UploadVRは、予定されていた数種類のマップ、ゴースト、装備の追加以上のコンテンツ実装が行われると予想しています。Oculus Quest(オキュラス クエスト)版も検討中と言われている「Phasmophobia」。正式リリース時にはどのような作品に仕上がるのか――注目が集まります。

人気の協力型ホラー「Phasmophobia」Oculus Quest版が検討中? | Mogura VR

人気の協力型ホラー「Phasmophobia」Oculus Quest版が検討中? | Mogura VR

MoguraVR

VRにも対応の協力型ホラーゲーム「Phasmophobia」圧倒的高評価で注目集まる | Mogura VR

VRにも対応の協力型ホラーゲーム「Phasmophobia」圧倒的高評価で注目集まる | Mogura VR

MoguraVR

(参考)UploadVR


【注目の記事】
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

VR泥棒シミュレーター「Thief Simulator VR」製品版が配信開始

2020/11/08 19:00 ゲーム・アプリ

「Oculus Link」をQuest 2で試す ハイスペPCと繋ぐと優秀

2020/11/08 19:00 Oculus Quest 最新情報
VR/AR/MR 用語集