デイリーランキング

あれ? スライム……? 新宿駅前のビジョンで「星のドラゴンクエスト」の立体映像が登場

話題

2021/10/18 18:51

あなたはどのライバー似?月ノ美兎が作った「にじさんじのタイプ診断」がリリース

VTuber

2021/10/17 18:20

【ポケモンGO】10月第4週イベントスケジュール公開 「ゴチム」が大量派生

ポケモンGO

2021/10/18 16:42

【ドラクエウォーク】「ぶき錬成」の対象に「天空のつるぎ」追加 記念RTキャンペーンも実施

ドラクエウォーク

2021/10/18 10:49

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(10月9日~10月15日)

VTuber

2021/10/17 19:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

【2021年最新版】Oculus Quest 2のおすすめフィットネス向けVRアプリ7選!

128GB容量の新型モデル版Oculus Quest 2の発売が、いよいよ間近(8月24日)に迫っています。このVRヘッドセットでは様々なVRコンテンツを体験できますが、特に注目したいのがフィットネスです。

新型コロナウイルスの流行で在宅時間が長くなっている昨今、運動不足で悩んでいる方は少なくないはず。しかしバーチャル空間であれば、室内でも楽しく運動できます。今回はQuest 2で体験できるフィットネス向け作品をピックアップしました。またカロリー消費などを計算してくれるトラッカー「Oculus Move」の使い方もあわせて紹介していきます。

壁の人型に合わせてポーズをとろう! 「OhShape」

フジテレビ系列で放送されていたバラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」から着想を得たリズムゲーム。画面奥から迫るパネルに合わせてポージング。パンチでパネルを破壊したりします。

ポーズはプロの振付師が担当しており、ときにはかなり難しい振り付けを要求されることも。筆者も挑戦してみましたが、高難度ではかなり動きが激しく、ちょっと体験するだけでもヘトヘトになりました。シンプルに楽しいゲームなので、難しいことを考えずに身体を思い切り動かしたい人におすすめです。

【Oculus Quest】こんな時こそVRでフィットネス! リズム"壁"ゲー「OhShape」レビュー | Mogura VR

【Oculus Quest】こんな時こそVRでフィットネス! リズム"壁"ゲー「OhShape」レビュー | Mogura VR

MoguraVR

タイトル

OhShape

開発元・パブリッシャー

Odders Lab

価格(税込)

1,990円(Oculus Store

日本語対応

あり

公式サイト

https://ohshapevr.com/

フィットネスでもド定番! 「Beat Saber」

VRゲームの代名詞と言えるほど高い評価を獲得しているリズムゲーム。ライトセーバーのような剣を両手に持ち、奥から流れてくるキューブを斬りまくります。

上半身全体を使いますが、両腕はひっきりなしに動かすので、翌日の筋肉痛は確実。コースによっては避けたりしゃがんだりもするので、スクワット効果も期待できるでしょう。高負荷のフィットネスがお望みなら最高難易度のExpart+をおすすめします。

ところで、1人でのフィットネスは、ともすれば“苦行”のような雰囲気になりがち。そんな時に最適なのが本作のマルチプレイヤーモードです。キツい動きや楽曲も、最大5人のフレンドと一緒に頑張れば、楽しくなること間違いなし!(…少なくとも苦しさは紛れます)。

これまで、このゲームで「ダイエットに成功した」という声は数多く上がっており、一説にはテニス1試合なみの運動量があるとも言われています。2020年4月には、フィットネスを主目的とした楽曲「FitBeat」も配信されたので、試してみてはどうでしょうか?

【2021年最新版】「Beat Saber」徹底解説! MODの導入や曲追加方法も | Mogura VR

【2021年最新版】「Beat Saber」徹底解説! MODの導入や曲追加方法も | Mogura VR

MoguraVR

VRでダイエットした人がまた1人出現 「Beat Saber」で14kg減量 | Mogura VR

VRでダイエットした人がまた1人出現 「Beat Saber」で14kg減量 | Mogura VR

MoguraVR

タイトル

Beat Saber

開発元・パブリッシャー

Beat Games

価格(税込)

2,990円(Oculus Store

日本語対応

あり

公式サイト

https://beatsaber.com/

集中力や反射神経を鍛えよう! 「REAKT Performance Trainer」

筋肉や体力ではなく、集中力や反射神経を鍛えたいという人に体験してほしいのが、このゲームです。前方から飛んでくるオーブを打ち返し、時折オーブに混ざる爆弾を避け、ハイスコアを目指します。

開発企業によれば「ビジュアル的な集中と競技的な意識を組み合わせることで、意思決定力や反応速度などを改善できる」とのこと。このゲームに慣れていけば、他の激しいVRゲームも楽々とクリアできるようになるかもしれません。

タイトル

REAKT Performance Trainer

開発元・パブリッシャー

NeuroTrainer

価格(税込)

1,990円(Oculus Store

日本語対応

無し

公式サイト

https://www.ReaktTrainer.com/

本格のボクササイズやダンスができる「FitXR」

奥から飛んでくる球体をジャブ、フック、アッパーでテンポよく殴っていくVRボクササイズゲームです。当たり判定は見た目以上にシビアで、素早く的確にパンチを出さなければならず、かなり集中してプレイする必要があります。しかもパンチだけでなくスクワットなども必要となってくるため、本格のフィットネスを体験したい人向けの内容となっています。その分、効果は絶大。これでダイエットに成功したという記者もいます。

ボクシングだけでなく、ダンス系のプログラムや、可能な限り素早く動くワークアウト「HIIT」といったプログラムもあり、自分の好みのメニューを選べるのもポイント。ただし、どれも難易度は高めなので、いきなり1時間のプログラムに挑むと、痛い目を見るでしょう……。

月額サブスクリプションに登録すれば、ゲーム内の専任ジムトレーナーが考案したオリジナルのメニューも体験できます。最近ジムに通えていないと悩んでいる人には、ぜひやってほしいゲームです。

タイトル

FitXR

開発元・パブリッシャー

FitXR

価格(税込)

基本無料(月額サブスクリプション)(Oculus Store

日本語対応

あり

公式サイト

https://fitxr.com/

VRボクサーを目指すなら「クリード: 栄光への道」

ボクササイズではなく実際のボクシングをやりたい人におすすめなのが、この「クリード:栄光への道」です。試合をメインにした実践的なボクシングに挑戦できるVRゲームで、映画「ロッキー」シリーズの続編「クリード チャンプを継ぐ男」が原作となっており、プレイヤーは主人公のクリードとなって、世界の強豪相手に戦います。

ボクシングらしく、相手にパンチを叩きこんでいくのが勝利の必須条件ですが、防御や回避も同じく重要。相手は待ってくれないので全身を動かし続ける必要があります。腕だけでなく、持久力なども鍛えられるはず。

またトレーニングモードでミット打ちやサンドバックなども体験できます。ボクシングジムに通うような気持ちで挑戦してみましょう。ちなみに格闘家の浅倉カンナ選手も、このゲームにチャレンジしています。

女性総合格闘家がVRのボクシングゲームに挑戦! その結果は……? | Mogura VR

女性総合格闘家がVRのボクシングゲームに挑戦! その結果は……? | Mogura VR

MoguraVR

さらにハードなボクシングを体験したい人は「The Thrill of the Fight」をおすすめします。こちらの方が相手選手の耐久力が非常に高く、かなり長期戦の試合を体験できます。バテバテになるまで相手を殴り続ければ、フィットネス効果は間違いなしです。

タイトル

クリード: 栄光への道

開発元・パブリッシャー

Survios

価格(税込)

2,990円(Oculus Store

日本語対応

あり

公式サイト

https://survios.com/creed/

スタイリッシュにフィットネス!「ピストルウィップ」

音楽に合わせてリズミカルに敵を撃ち抜いていく、“音シューティング”ゲーム「ピストルウィップ(Pistol Whip)」。プレイヤーの“得物”はハンドガンですが、素早く銃を構える必要があるため、VRでのフィットネスに適した作品のひとつと言えます。

上下左右から襲い掛かる敵の弾丸を回避しながら戦うのは、かなりの体力勝負。同じ姿勢で銃を構え続けるのにも、意外とエネルギーを使います。また、敵の攻撃を避けるためにしゃがみ運動を繰り返す場面もあり、足腰に“ストレッチパワー”がガッツリたまります。

難しい(キツい)と思った場合は、まずイージーモードから挑んでみると良いでしょう。ゲームオプションには「NO FAIL(失敗無し)」もあるので、気軽に楽しみたいならおすすめです。経済評論家の勝間和代さんもプレイしているという本作。スタイリッシュなゲームをしながら健康になりませんか?

進化した「ピストルウィップ」はVRゲーマーに叩きつけられた"挑戦状"だ | Mogura VR

進化した「ピストルウィップ」はVRゲーマーに叩きつけられた"挑戦状"だ | Mogura VR

MoguraVR

勝間和代はなぜVRにハマっているのか? Mogura VRと考えるVR普及への条件 | Mogura VR

勝間和代はなぜVRにハマっているのか? Mogura VRと考えるVR普及への条件 | Mogura VR

MoguraVR

タイトル

ピストルウィップ

開発元・パブリッシャー

Cloudhead Games, Ltd.

価格(税込)

2,990円(Oculus Store

日本語対応

無し

公式サイト

https://cloudheadgames.com/pistol-whip/

暑い夏は涼しくスノボーだ!「CARVE スノーボーディング」

Oculus Quest 2では数少ないウィンタースポーツを楽しめるVRゲームです。雪の積もった山で、爽快なスノボー体験が楽しめます。両方のハンドコントローラーを舵のように使って、ボードを操作。システム面にやや荒い部分はあるものの、滑っている際の気持ちよさは一級品。実際のスノボーに勝るとも劣りません。

本作は1998年、NINTENDO64で発売された名作スノボーゲー「テン・エイティ スノーボーディング」の開発に参加したジャイルズ・ゴダード氏が関わっている事でも知られています。

他作品と比べると運動量は低めですが、その分長時間ガッツリ楽しめます。激しいフィットネスが辛くなってきた際に、一滑りしてリフレッシュするのも良いでしょう。

低負荷でのんびりフィットネスを楽しみたい。暑い夏、せめてVR内ぐらいは涼しい世界で遊びたい。そんな人はぜひ本作に触れてみてください。

VRのスノボーゲームは爽快感抜群! 本物さながらの"風"をバーチャルで体感 | Mogura VR

VRのスノボーゲームは爽快感抜群! 本物さながらの"風"をバーチャルで体感 | Mogura VR

MoguraVR

タイトル

CARVE スノーボーディング

開発元・パブリッシャー

Chuhai Labs

価格(税込)

1,990円(Oculus Store

日本語対応

あり

公式サイト

https://www.chuhailabs.com/

カロリー管理がもっと便利に! Oculus Moveの使い方

Oculus Quest 2で運動をするなら、利用したい機能が「Oculus Move」です。この機能は、VRヘッドセットを利用中に運動量を計測できるというもので、カロリー消費量の推定と運動時間の記録を行ってくれます。

ホーム画面の“アプリ”項目を選べば、いつでも使用できます。ゲームを含めた、あらゆるタイトルに対応しており、初代Questでも利用できます。そのため、VRを体験中に自分がどれだけ動いたのかが分かるようになります。


(オーバーレイの位置は上と下、好みの場所に設定可能)

「Oculus Move」を初起動すると、性別や身長、1日に消費する目標カロリー量や運動時間などの設定が求められます。これらが終われば準備完了、自動的に“オン”状態に移行します。オーバーレイ機能も搭載されており、起動すると、ゲーム中などに特定の方向を向くことで、消費カロリー量や運動時間を確認可能です。

VRフィットネスを継続するコツは?

VRでフィットネスをするのであれば、上記の「Oculus Move」で日々の身体の変化を記録しつつ、1日の運動量ノルマを決めておくと良いでしょう。またVR初心者の方の場合、いきなりハードなフィットネスゲームに長時間挑戦すると体調不良になるかもしれないので、定番の「Beat Saber」などで操作に慣れてから徐々に色々なアプリに挑戦してみてください。日々の体調管理をしっかり行いつつ、VRで健康な生活を手に入れましょう!

VRヘッドセットOculus Quest 2本体の購入はこちら。
https://www.oculus.com/quest-2/

執筆:井文


【ポケモンGO】レイドバトルに不具合発生中 3つ星レイドに“代替”ポケモン登場

2021/08/20 19:30 ポケモンGO

大規模音楽イベント「VTuber SONIC FESTIVAL3.0」が開催!

2021/08/20 19:30 VTuber 最新ニュース一覧
VR/AR/MR 用語集