デイリーランキング

話題の新VRデバイス「Oculus Quest 2」の実力や開発Tipsを語る、オンラインセミナーが11月2日開催

セミナー

2020/10/14 12:02

足踏みするだけでVR内歩行ができる「WalkOVR」登場、クラウドファンディング中

テック

2019/05/24 18:30

米MicroVision、わずか4.4gのスマートグラス用ディスプレイモジュールを開発

テック

2020/10/15 19:00

VRで歩くサンダル型デバイス「Cybershoes」再びクラウドファンディング開始

テック

2019/02/06 19:30

ディズニーが新たなVR関連特許を出願、今度は「船」での使用想定か

テック

2020/10/16 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

MRグラスのNreal、公式エヴァンジェリストに日本企業3社が採択

MRグラス「NrealLight」を開発する中国のスタートアップNreal Ltd.の公式エヴァンジェリストとして、日本企業の株式会社MESON、株式会社ENDROLL、Graffity株式会社の3社が発表されました。3社は「NrealLight」のコンテンツ開発やテーマパークへの導入など、日本市場での展開に取り組みます。

「NrealLight」は、サングラスと見紛うほどのスリムな形状に88gという軽量さが特長のMRグラスです。メガネ型のデバイスとしては広めの52度の視野角が特徴です。音は内蔵スピーカーから聞こえます。本体に搭載された4基のカメラで空間認識を行い、デジタルな物体や情報をまるでそこにあるかのように見ることができます。

メガネ型MRグラス「NrealLight」とは? 価格や購入方法など最新情報まとめ【2019年9月版】 | Mogura VR

メガネ型MRグラス「NrealLight」とは? 価格や購入方法など最新情報まとめ【2019年9月版】 | Mogura VR

MoguraVR

日本市場で「NrealLight」を展開

Nrealの公式エヴァンジェリストとして選出された、3社の取り組みを紹介します。

MESON:NrealLight活用のMRコンテンツを開発

AR技術を軸にサービス開発を手掛ける株式会社MESONは、NrealLightを活用したMRコンテンツ開発プロジェクトにパートナー企業と取り組みます。

本コンテンツ開発の一環として、株式会社博報堂DYホールディングスとのARクラウドを介したコミュニケーションに関する共同研究開発を開始しています。研究では、都市の風景に重なったデジタルコンテンツの閲覧や投稿を複数ユーザーで行える、街規模のAR空間コミュニケーションツールを開発しています。

ENDROLL:NrealLightのコミュニティー拡充の後押し

ENDROLLは、実際の街を舞台にしたARリアル謎解きゲームなどを企画・開発しています。同社は日本国内の公式エヴァンジェリストとして、NrealLightの日本国内の展開とコミュニティー拡充の後押しすると同時に、「スマートグラス時代に展開されるエンターテイメントのあり方を、日本からいち早く発信できるよう努める」としています。

Graffity:NrealLightのテーマパーク等への導入を目指す

Graffityは、スマートフォンを利用したARシューティングバトル「HoloBreak」を開発しています。今後はMRグラスを用いた「HoloBreak」の開発に力を入れ、特定のテーマパークやロケーション施設への導入を目指すとしています。

(参考)株式会社MESON株式会社ENDROLLGraffity株式会社 プレスリリース


ARボードゲームが勢い止まらず、クラウドファンディングで1億円突破

2019/10/08 19:30 AR/MR

ヤナーチェクのオペラをAR化、イギリスの団体が10月より開始

2019/10/08 19:30 VR体験施設