デイリーランキング

世界最大の32インチ3D裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass 8K」発表、DCEXPOで初公開

業界動向

2019/11/13 01:00

VR/AR/MRカンファレンス「XR Kaigi 2019」セッション内容紹介

セミナー・カンファ

2019/11/12 12:15

人の目レベルの超高解像度VRデバイス「VR-2」国内販売開始

業界動向

2019/11/08 12:15

Magic Leap、特許資産をJPモルガンに譲渡 資金調達の一環か

業界動向

2019/11/12 19:00

MRグラス「NrealLight」でアート作品を鑑賞。渋谷PARCOで展示

業界動向

2019/11/12 19:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

指の動きを再現するVR用グローブ、ビジネス版が国内発売

Noitom社のグローブ型VRコントローラー、「Hi5 VR GLOVE」ビジネス版の販売が日本で開始します。株式会社アユートは、ツクモ法人営業部を通じ 、7月18日(水)より開発者向けの先行販売を数量限定にて行います。想定売価は税込149,800円です。

指の動きまで高精度でVR空間に表示

「Hi5 VR GLOVE BUSINESS EDITION」は、HTC Vive用のグローブ型コントローラーです。Viveトラッカー(またはコントローラー)を装着して使用。VR空間上に両手と全ての指の動きを、高精度且つ5ms以下の低レイテンシーで、リアルタイムに表示させることができます。

オリジナルとなる「Noitom Hi5」は2017年1月に発表され、今年の3月から公式ホームページでビジネス版の販売を開始していました。

「Hi5」の体験レポートはこちらです。

【体験レポ】5本の指の動きをほぼ完全にトラッキングするVR用グローブ「Noitom Hi5」

【体験レポ】5本の指の動きをほぼ完全にトラッキングするVR用グローブ「Noitom Hi5」

MoguraVR

想定売価は税込約15万円

指先に高精度9自由度のIMUセンサー(ジャイロスコープ、加速度計、磁力計搭載の慣性計測装置)を内蔵し、手首位置にバイブレーション機能を搭載しています。電源には単3電池を使用、PCとの接続は2.4GHzの無線で行います。

開発者向けにはUnityとUnreal Engine4に対応したSDKが含まれており、自身のプロジェクトに統合して動かすことができます。

想定売価は税込149,800円。購入に関しては、TSUKUMO法人営業部ホームページ「見積依頼」、または各地法人営業部より問い合わせとなります。

主な仕様

品名

Hi5 VR GLOVE BUSINESS EDITION

センサー

9自由度 IMU(Ultra-low hysteresis)

精度

ロール/ピッチ制度(ダイナミクス)

1.0°(実効値)

見出し精度

2.0°(実効値)

分解能

1.0°

バッテリー駆動時間

約3時間

供給電圧

1.1~1.5V(グローブ)

レイテンシー

<5ms

出力データレート

180Hz

通信方法

ワイヤレス通信

無線周波数パフォーマンス

作業エリア:5m×5m(同一エリアで最大6人まで同時サポート)

振動フィードバック

各グローブにプログラマブルバイブレーター搭載

繊維

抗菌、通気性弾性繊維

重量

105g(グローブのみ)

SDK

Unity SDK、Unreal SDK

グローブサイズ

XS、S/M



【Sponsored Post】
・ストリートとテクノロジーが出会うとき、何が起こるのか? 表現の最前線を行く「JIKKEN」を見よ
・藤井直敬の「現実を科学する」 第二回:環境とヒト
・目の前に広がる「ポケモンGO」や「Ingress」の世界 話題を集めた体験の舞台裏

VR作品コンテスト「VRCアワード2018」一次審査通過作品が発表

2018/07/18 18:30 イベント情報

国内の映画祭から見えた、VR映画の可能性 – 待場勝利の「VR映画の夜明け前」第6回

2018/07/18 18:30 業界動向

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集