デイリーランキング

「メタバースは8兆ドルの市場」モルガン・スタンレーが語る

メタバース

2021/11/24 11:30

日本のメタバース・XR業界の動向を海外へ発信、英語圏向けオンラインイベント「XR Kaigi mini」が開催

セミナー

2021/11/26 12:00

ナイアンティックが3億ドル調達、ハンドトラッキングのUltraleapにテンセントら出資 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/11/29 08:00

「メタバースは今後3年間が重要」など、世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.10

メタバース

2021/11/22 19:00

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.11

メタバース

2021/11/25 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ドワンゴら設立のVTuber事業会社が解散

株式会社ドワンゴら5社が設立したVTuber事業会社・株式会社リドの解散が公表されました。平成31年4月15日付けの官報にて記載されています。

株式会社リドは2018年12月18日、株式会社ドワンゴ、株式会社KADOKAWAや株式会社カラー、株式会社インクストゥエンター、アソビシステムホールディングス株式会社の5社による合弁会社として設立。同社が手掛けたバーチャルアニメとして、2019年1月から3月まで、VTuber出演アニメ「バーチャルさんはみている」が放送されました。

また4月15日には、VTuber運営なども一部手掛けていた「ワタナベアマダクション」の解散も公表。同社はワタナベエンターテインメントおよび株式会社ドワンゴによる合弁会社で、VTuber「葉邑ゆう(はむらゆう)」の運営などに携わっていました(葉邑ゆうの所属元はワタナベエンターテインメント)。


「葉邑ゆう」

4月22日には3DCG関連の新事業ブランドを発表

直近のドワンゴ社に関するVTuber関連のトピックとしては、4月22日、CG映像制作を行う新事業ブランド「TUNEDiD(チューンディッド)」を開始したことが挙げられます。開設した大型のモーションキャプチャースタジオでは、同時に10人以上のリアルタイムCGキャラクター生成が可能となり、モーション収録だけでなくバーチャルキャラクターのライブイベントなどでの活用が可能となっています。


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

南海キャンディーズ山里亮太がミラティブでバーチャル化。エモモで使えるTシャツのプレゼントも

2019/04/30 18:42 VTuber 最新ニュース一覧

令和の始まりはVR/ARの発表から 注目の企業発表会の予定をおさらい

2019/04/30 18:42 業界動向