デイリーランキング

目指すは“デバイス不要のVR” 開発企業が約30億調達、将来的には家庭用も

投資

2019/08/15 12:00

Oculus最後の共同創業者、フェイスブックを去る

業界動向

2019/08/14 12:30

VR ZONEに続くVR体験施設「MAZARIA」、池袋で7月12日オープン 「太鼓の達人VR」が新登場!

VR体験施設

2019/06/20 11:38

ファーウェイが“5G×ARクラウド”の「Cyberverse」発表

業界動向

2019/08/14 19:30

“目に入れるだけのAR”特許が明らかに、脳スキャン操作をフェイスブックが開発中  ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/08/13 08:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

韓国通信大手のKT、新たな5G関連サービスを発表 AR/VRも提供

韓国の大手通信企業であるKTは、3月に控えた第5世代移動通信方式(5G)の新たなサービスを発表しました。これに関連し、AR/VRのサービス提供も行われているとのことです。

KTはソウル中心街で行われたプロモーションイベントにて、初となる「5Gバス」を公開。5G接続を利用し、乗客がAR/VRサービスを体験できる仕組みです。今回このバスで用いられたAR/VR体験は、「GiGA Live TV」によるもの。無線ネットワークを使用した次世代サービスで、スマートフォンなど別の端末を必要とせずに利用することができます。近接するバス停留所からの信号を受信する5Gモバイルホットスポット(MHS)を通じて利用を可能としているとのこと。

また、KTは2018年7月に航空機とモバイル通信センターを運用してドローンおよびロボットをリモートコントロールする「SKYSHIPプラットフォーム」を公開しています。SKYSHIPは災害時の生存者の重要な捜索・救助活動を支援するためのものであり、救助隊はVRデバイスを使って、緊急治療を行う近隣病院の医療スタッフと通信可能です。

国内外問わず、5Gを利用したAR/VRへの期待高まる

KTのみならず、国内ではKDDIやdocomoらが、5GとAR/VRを組み合わせて様々な取り組みを行っています。5Gの特長である「高速・大容量・低遅延」を活かしたほぼリアルタイムでのVRスポーツ観戦や配信、ロボットの遠隔操作などが事例として登場しつつあります。

(参考)KT Corp プレスリリース


「奏天まひろ 1st VR LIVE 〜VRからこんばんまひ〜」チケットの追加配布&アフターイベント開催決定!

2019/02/04 13:00 VTuber 最新ニュース一覧

にじさんじの配信スケジュールがひと目で分かる!「いつから.link」公開

2019/02/04 13:00 VTuber 最新ニュース一覧