デイリーランキング

AR/VR・メタバース分野に日本企業が存在感を発揮するには?政投銀がレポートを公開

業界動向

2021/12/02 12:30

遊園地のバンパーカー×VRアトラクション、好調でグローバル展開

業界動向

2021/12/02 12:00

HoloLens 2を活用した印刷機をリモートで保守 日本HPがサービス開始

活用事例

2021/12/03 11:30

屋内ARナビゲーションのDent Reality、約3.8億円の資金調達

投資

2021/12/03 12:00

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.12

メタバース

2021/12/01 11:44

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ファーウェイ、6DoF対応の新型VRグラスを発表。発売は2021年予定

ファーウェイ(Huawei)は、新VRグラス「Huawei VR Glass 6DoF Game Set」を発表しました。発表によれば「Huawei VR」は、6DoF(※)対応、インサイドアウト方式のトラッキングを採用しているとのこと。トラッキング精度はミリメートル単位に達すると説明されています。

(※6DoF:デバイスの向きと位置情報の両方を取得・反映できることを指す。VRデバイスではOculus QuestやPC接続型VRデバイスの大半がこれに属する。デバイスの向きだけを取得・反映する場合は「3DoF」と呼ばれる)

ハンドコントローラーはOculus製品に近いデザイン。公開された画像からは、アナログスティックや各種ボタンの存在が確認できます。第一報を報じた海外メディアGizmochinaによれば、振動機能も実装されているとのこと。

「Huawei VR」は、2021年4月に発売される予定。開発者向けには2020年末に利用可能にすることを計画しています。また、ファーウェイは、将来的に高品質なVRゲームやアプリをリリースしていくことを示唆しています。

現時点では、「Huawei VR」の 販売価格は判明していません。Gizmochinaは、参考として、ファーウェイが2019年に発表した前モデルの価格(約424ドル=44,000円)を例示し、より高額になることを予想しています。

中国ファーウェイ、スマートグラスの新モデルを発表 | Mogura VR

中国ファーウェイ、スマートグラスの新モデルを発表 | Mogura VR

MoguraVR

小型軽量へ HTC、次世代VRヘッドセットのコンセプトデザインを発表 | Mogura VR

小型軽量へ HTC、次世代VRヘッドセットのコンセプトデザインを発表 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Gizmochina


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

バーチャルライブのWaveXR、ジャスティン・ビーバーやグラミー賞シンガーから資金獲得

2020/10/21 19:30 投資

Oculus Quest 2ではOculus Go向けアプリをサポートせず、顧問CTOが明らかに

2020/10/21 19:30 Oculus Quest 最新情報