デイリーランキング

バンダイナムコは“VR事業が増収に寄与” 調査結果により明らかに

業界動向

2019/07/22 12:00

メディア工房、実写立体動画の撮影システムを発表 点群を使い動きを再現

テック

2019/07/19 11:00

NVIDIAが広視野角・高解像度ARデバイス開発、米VR体験施設への大規模出資判明 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/07/22 08:00

VRで違和感のない触覚を実現するために フェイスブックが研究状況を公開

テック

2019/07/22 11:45

VTuberはビジネスで活用できる?メリットから課題まで語られた「VTuber活用丸わかりセミナー」レポ

VTuber利活用

2019/07/22 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ハコスコ、360度動画を使った“VR旅行”制作ワークショップを開催

株式会社ハコスコは、自社のVRサービスを活用したVR旅行制作ワークショップを開始します。本講座はハコスコによって既に展開されている講座の応用編。一体型VRヘッドセット「Oculus Go」を使用し、VR旅行による体験の共有を実践します。受講料は10,800円(税込)です。

VR旅行制作ワークショップは、東京大学・先端科学技術センター 身体情報学分野の学術支援専門職員であり、高齢者向けのリハビリでVRを活用するクリエイターとして活動している登嶋健太氏が講師を担当します。

本講座ではハコスコ社の配信サービス「ハコスコストア」や、同時にVR映像を共有しながらボイスチャットで会話できる「ハコスコナビ」を使用予定。定員4名と少人数制のワークショップになっています。

360度撮影講座の受講者などが対象。まとめて受講できるセット割引プランも

本講座は同社のブレインヘルス事業「GoodBrain」による「GBワークショップ」の応用編となり、 360度映像の撮影などを学ぶ「入門編」と「上級編」の受講者や、自身で撮影したVR映像を所持している人を対象としています。

GBワークショップでは、「入門編」「上級編」と「VR旅行制作」の3講座をセット割引したプランも用意されています。また「VR旅行制作」ワークショップの参加者特典として、ハコスコストア「プロプラン」1ヶ月分の利用料が無料となります。

VR旅行制作ワークショップ概要

日時

毎月第1火曜日18:00~20:00(実践ワークショップ、質疑応答含む)

開催場所

東京都渋谷区千駄ヶ谷3-59-4 クエストコート原宿510号
ハコスコ本社

定員

4名(少人数制)

費用

10,800円(税込)

対象者

・GBワークショップ入門編・上級編受講者
・自身で撮影したVR映像の所有者
・360度カメラの操作を習得している人

参加者特典

ハコスコストア「プロプラン」1ヶ月分利用無料(1万円相当)

持ち物

名刺1枚、自身で撮影したVR映像、ノートPC・タブレット

講師

登嶋健太氏

予約ページ

https://coubic.com/hacosco/881156/express

(参考)株式会社ハコスコ プレスリリース





おめがシスターズの「Beat Saber」プレイ動画が公式アーケード版に収録、店頭で流れるデモ動画に

2019/07/05 18:00 ゲーム・アプリ

香港のゲームスタジオがVR企業を買収、約23億円

2019/07/05 18:00 業界動向