デイリーランキング

話題の新VRデバイス「Oculus Quest 2」の実力や開発Tipsを語る、オンラインセミナーが11月2日開催

セミナー

2020/10/14 12:02

足踏みするだけでVR内歩行ができる「WalkOVR」登場、クラウドファンディング中

テック

2019/05/24 18:30

米MicroVision、わずか4.4gのスマートグラス用ディスプレイモジュールを開発

テック

2020/10/15 19:00

VRで歩くサンダル型デバイス「Cybershoes」再びクラウドファンディング開始

テック

2019/02/06 19:30

ディズニーが新たなVR関連特許を出願、今度は「船」での使用想定か

テック

2020/10/16 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

離れていても団欒を 高齢者向けリモートコミュニケーションサービス発表

ソニーのテレプレゼンスシステム「窓」を活用した、高齢者等に向けの遠隔サービス「ご縁つなぎ」プログラムが発表されました。本プログラムを利用することで、QOL(Quality of Life/生活の質)の向上、認知症のある方の行動心理症状の抑制、次世代型の認知症共生社会の実現が期待されています。

「ご縁つなぎ」は遠隔地にいながらも家族や友人との日常の会話や団欒などのコミュニケーションを提供するもの。「高齢者宅と家族宅」や「介護現場と集いの場」、「高齢者宅と故郷」などを「窓」でつなぎます。

本取り組みは一般社団法人 恩送りSRE AI Partners株式会社株式会社シルバーウッド株式会社センタンによるもの。各者はコンソーシアムを組み、最大3年の検証事業を行います。また、恩送りは経済産業省「認知症共生社会に向けた製品・サービスの効果検証事業」の採択事業者として採択されています。

(参考)一般社団法人 恩送り プレスリリース


オープンキャンパスで「VR授業」、近畿大学らが産学連携

2020/09/29 12:00 活用事例

バーチャルシンガーsomuniaのファッションブランド「Niar」設立

2020/09/29 12:00 VTuber 最新ニュース一覧