デイリーランキング

NTT東西、通信速度10Gbpsの「フレッツ 光クロス」を4月より提供開始 VR/ARも見据える

業界動向

2020/02/20 17:00

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

Magic Leap社が東京勤務の求人を募集中 国内オフィス開設か

業界動向

2020/02/20 19:00

ソニーとOculus、GDCへの出展をとりやめ コロナウイルスへの懸念で

セミナー・カンファ

2020/02/21 08:39

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

『インデペンデンス・デイ』のエメリッヒ監督、VR企業設立

現在、ハリウッドの著名な映画監督たちがVRに関心を向けています。封切られる作品に関連するVRコンテンツの配信も相次いでいるところ。。先日は『アバター』の監督で有名なジェームズ・キャメロン氏がVR映画に関して言及しています。

『インデペンデンス・デイ』の監督で有名なローランド・エメリッヒ氏は、自らVR企業を立ち上げて開発に携わっています。エメリッヒ氏はVRメディア企業VReneticの会長兼共同設立者です。同社は360度映像の撮影、配信プラットフォームを開発しています。

360度動画に特化したVRenetic

VReneticは360度映像の撮影、シェアを容易に行うためのプラットフォームを開発しています。同社のアプリ『VResh』と、スマートフォンに専用の360度カメラを装着することで、360度映像を手軽に撮影、シェア、配信することができます。また、本アプリは同社独自のエンジンであるMedia Engineを用いて開発されており、他のパートナー企業が同エンジンを用いてアプリ開発することもできます。

https://www.youtube.com/watch?v=hir1QneTe2I

また、VReneticはスマートフォン用のヘッドセットも開発しています。これはレンズとフレームを組み合わせたコンパクトなデザインが特徴で、スマートフォンを差し込んでVR映像を手軽に視聴できるものです。

同社のアプリ、ハードウェアの価格やリリース予定は未公表ですが、現在ベータテスターを募集しています。参加者にはアプリへのアクセス、必要なハードウェアが提供されます。ベータテストへの参加は、同社の公式サイトから行うことができます。

(参考)
UploadVR / Independence Day Director Roland Emmerich Launches VR Company(英語)
https://uploadvr.com/roland-emmerich-vr-company/


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

2018年冬季五輪、試合をVRヘッドセットで観戦可能に

2017/10/09 12:00 活用事例

アルバムに込めた世界観を“体感” VRで開かれる音楽イベント

2017/10/09 12:00 活用事例
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集