デイリーランキング

メディア工房、実写立体動画の撮影システムを発表 点群を使い動きを再現

テック

2019/07/19 11:00

VR内で設計・デザインできる「The Wild」Oculus Quest版がリリース、マルチユーザーにも対応

活用事例

2019/07/19 12:00

未来の乗り物をVRで体験 イーロン・マスクの次世代交通システム「ハイパーループ」

シミュレーション・接客

2019/07/19 11:45

マイクロソフトの「Remix 3D」終了へ

業界動向

2019/07/19 12:30

Unity公式カンファ「Unite Tokyo 2019」講演情報が一部公開、医療×VR活用事例やVRアニメ制作ツールなど

セミナー・カンファレンス

2019/07/18 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

Google、新VRプラットフォームDaydreamにはUE4とUnityがネイティブ対応

Googleは新たに発表したVRプラットフォームDaydreamの開発に2つの主要なゲームエンジンがネイティブ対応することが明らかになりました。19日にGoogle I/Oで開催された「VR at Google」というセッションで明らかになったものです。

UE4は既にネイティブ対応

Unreal Engine 4を提供するエピックゲームズ社は、Daydreamとのパートナーシップを発表し、19日時点よりUnreal Engine4(UE4)でDaydream向けのコンテンツを開発できることを明らかにしました。

Daydream

なお、2016年5月20日時点ではGithub(ログイン必須)よりプラグインをダウンロードする形になりますが、6月1日にリリースされるバージョン4.12からはUE4のパッケージに組み込まれたネイティブ対応となります。

エピックゲームズは、Daydreamの特性としてコントローラーを挙げており、既に社内で制作したRPG風のVRゲームの様子を交えた動画を公開しています。

https://www.youtube.com/watch?v=CEoDS__sfWA

Unityは夏にネイティブ対応

一方、ゲームエンジンUnity向けには既にSDKが配布中です。ゲームエンジン内に組み込まれるネイティブ対応は2016年夏になるとのこと。新世代のグラフィックスAPIとして注目を集めているVulkanにも対応したものとなります。

Daydream

Googleはこれらのゲームエンジンが対応することで、Daydreamの開発がより簡単にできるようになることを強調しました。

(関連記事)
Google、高品質なスマホVRのためのプラットフォームDaydreamを発表。Android NのVRモード、VR対応スマホ、VR内ホーム画面など

Google、新たなVRプラットフォームDaydreamの開発キットを公開





これまでにない低価格のモーキャプデバイス『PERCEPTION NEURON』の国内販売が開始

2016/05/20 11:30 テック

【体験レポ】360度カメラの展示も!ジェットコースター、サーフィンのVR体験などが楽しめる「Galaxy Studio」

2016/05/20 11:30 イベント情報