デイリーランキング

アップルがMRヘッドセットやARグラス向けと思われる特許を取得。メガネ無しでの体験を可能に?

テック

2022/01/18 18:00

AmazeVR、約17億円を調達。春にはVRコンサートを開催予定

投資

2022/01/18 11:32

「セカンドライフ」のLinden Labに創設者が復帰、メタバース分野での成長狙う

業界動向

2022/01/18 19:45

「docomo Open House’22」でみた6G時代の「テレイグジステンス」と「メタバース」

業界動向

2022/01/18 19:00

XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」、1月19日にオンライン開催

セミナー

2022/01/13 17:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

AR/VR分野も受付、バンナムがアクセラレータープログラム開始

バンダイナムコグループは、アクセラレータープログラムの企画運営を行う株式会社ゼロワンブースターと共に、「バンダイナムコアクセラレーター」を開始します。事業ステージは不問、事業を興し急成長させることを目指します。

2018年の応募日程は4月16日~8月24日まで。AR/VR、AI、ロボティクス、IoTなどのテクノロジー系をはじめとして、幅広い分野の応募を受け中です。

このプログラムのキーワードは「CHANGE for the NEXT 挑戦・成長・進化」です。世界中の人々に向けて、まだ体験したことのない「夢・遊び・感動」を届け、笑顔あふれる豊かな世界を実現するためのパートナーとして、革新的な商品・サービスを創造する企業家・実業家を募集します。そして、共に新しい未来を創ることを目的としています。

募集内容

選抜方法

応募チームを、事業創造への本気度・チームワーク・事業プランの革新性・プログラムへの親和性など総合的な判断基準に基づき、1次選考(書類選考)、2次選考(面談選考)、最終選考(ビジネスプランコンテスト)の三段階で審査します。
最終選考では各チームがビジネスプランのピッチを行います。5~10チーム程度を選抜チーム として表彰の上、特典を授与します。

特典

10万円相当の賞品(未確定)+バンダイナムコアクセラレーター2018への参加

事業領域

・バンダイナムコのブランド、リソース、ネットワークが活用できるものであれば、事業領域は問いません。
・「ゲーム」「玩具」「映像音楽」 はもとより、特に「新しいエンターテインメント」「夢・遊び・感動」の創出に繋がる応募を歓迎します。
・AR/VR、AI、ロボティクス、IoTなどのテクノロジー系をはじめとして、幅広い分野の応募も歓迎します。

事業ステージ

事業ステージは不問です。

参加企業・チーム

法人もしくはチームの代表者が同事業プランの実現・加速にフルコミットしている、もしくはアクセラレータープログラム参加時点でフルコミットできる見込みがあることが条件です。

審査基準

・事業創造への本気度、覚悟、能力、バックグラウンド、チームワーク、リソース調達力など。
・革新的な事業を共創する本プログラムの趣旨との親和性。
・課題、変化に対するソリューションの独創性、革新性。
・ビジネスプランの新規性、成長性。

応募方法

アクセラレータープログラムウェブサイトより

スケジュール

ビジネスプラン応募日程:2018年4月16日~8月24日

事前セミナー&交流会:2018年6月4日、7月17日

ビジネスプラン審査:2018年8月~9月

最終選考:2018年10月3日

アクセラレータープログラム期間:2018年10月~2019年2月(予定)

(参考)バンダイナムコアクセラレーター株式会社ゼロワンブースター プレスリリース


【注目の記事】
・XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」がオンラインで無料開催、1月19日
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

ARで変わる音楽視聴、現実をMVの舞台に

2018/04/18 12:00 AR/MR

リフォーム業者向けARアプリ企業が7,000万円を調達

2018/04/18 12:00 活用事例
VR/AR/MR 用語集