デイリーランキング

グーグルがついに「Google Glass」の新モデルを発表、約11万円 法人向けに

テック

2019/05/21 12:30

グーグルが360度動画撮影プログラムを終了へ。他社ツール充実が背景に

業界動向

2019/05/20 19:00

合体する力触覚コントローラー「Reactive Grip」プレオーダー開始、5月29日

テック

2019/05/21 11:30

視線追跡機能搭載「VIVE Pro Eye」欧中予約開始、VTuberライブのバルスが3.5億円調達 – 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/05/20 08:00

VR都市開発ゲームが世界中の企業から注目を集めているわけ

業界動向

2019/05/20 11:45

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VRで工場見学とスーパードライを楽しむ、ニューヨークで期間限定オープン

VR体験とともにビール「アサヒスーパードライ」を楽しめる期間限定バー「ASAHI SUPER DRY EXPERIENCE」が、8月15日(水)から8月17日(金)までの3日間、米国ニューヨークのマンハッタン地区でオープンします。

VRで未来の工場見学

「ASAHI SUPER DRY EXPERIENCE」は、グローバルに展開する「スーパードライ」ブランドの世界観と、「スーパードライ」の味わいを体験する期間限定バーです。

会場内には、「アサヒスーパードライ」の製造工程を近未来的に表現した「未来の工場見学」のコーナーを展開します。専用VRゴーグルを装着すると、ビール工場の3D映像が表示。360度で展開されるVR映像を楽しめます。

また、VRフィットネスマシン「イカロス」に乗り、最後には工場を抜け出して都会の夜の上空を空中遊泳しているかのような体験も。体験後には「アサヒスーパードライ」を試飲できます。

イベントを主催するアサヒビールUSAは、期間限定バーや、VR体験を通して、より多くの人の飲用機会創出を図るとしています。そして米国における「スーパードライ」ブランドの存在感を高めることを目指します。

なお、2018年8月15日時点では、日本国内での実施予定は発表されていません。

イベント概要

店名

ASAHI SUPER DRY EXPERIENCE

実施期間

2018年8月15日(水)~2018年8月17日(金)

営業時間

8月15日(水)19時30分~23時00分(L.O.22時30分)
8月16日(木)17時00分~23時00分(L.O.22時30分)
8月17日(金)17時00分~24時00分(L.O.23時30分)

概要

①期間限定バー
「アサヒスーパードライ」とフードメニューを提供

②「未来の工場見学」コーナー(VR体験)
「アサヒスーパードライ」がつくられる「未来の工場見学」を体験します。VRマシン「イカロス」に乗り、都会の夜景を飛行する感覚が楽しめます。

定員:1日約200名ずつ(所要時間は約4~6分)

住所

246 W 48th St, New York, NY 10036
※「タイムズスクエア」から徒歩5分の「P.S. Kitchen

電話

+1-212-651-7247

席数

75席(座席7席 +スタンディング席68席)

(参考)アサヒグループホールディングスニュースリリース


【PR】
VRでなければ伝わらないメッセージとは? 大学教授もお墨付き「避難訓練VR」


VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

VR/ARの標準規格目指す「OpenXR」導入始まる

2018/08/15 12:43 活用事例

ARでリモコンの操作説明、手書きメモで優しくレクチャー

2018/08/15 12:43 AR/MR