デイリーランキング

Unityはメタバースにどう関わるのか?大型買収の背景をインタビュー

業界動向

2022/01/28 11:45

メタバース構築目指せ HIKKY、65億円調達の舞台裏

業界動向

2022/01/26 11:30

「HoloLens」開発チームの光学アーキテクトが退社、新たに「Google Labs」に参加か

業界動向

2022/01/27 11:30

ラルフローレンCEO「メタバースは若い世代の顧客獲得につながる」

業界動向

2022/01/25 15:37

KDDIとPsychic VR Lab、都市にバーチャル広告やコンテンツを配信する「XRscape」を提供開始

業界動向

2022/01/27 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

アップルが新たなVR関連特許取得、次は「グローブ型コントローラー」

アップルが、指や手の動きを認識するVR向けグローブの特許を取得しました。特許の正式名称は「IMU-Based Glove」。これは2018年に米国特許商標庁(USPTO)に出願されていたもので、2020年12月29日に特許付与となりました。

手の動きを認識、触覚フィードバックや温度センサーも

特許によれば、この「VR向けグローブ」には動きの認識用に慣性計測装置(IMU)が搭載されているほか、指先の状態を検知するための電極が組み込まれているとのこと。図からはフォースセンサー(力センサー)や触覚フィードバックのためのアクチュエーター、温度センサーなども確認できます。

アップルは製品化の有無に関わらず、数多くの特許を出願・保有していることで知られています。このタイミングでの特許取得が、同社の戦略にどのような影響を及ぼすのか注視したいところです。

アップル、VRアトラクションの開発元を買収か | Mogura VR

アップル、VRアトラクションの開発元を買収か | Mogura VR

MoguraVR

アップルが「AR体験共有アプリ」の特許取得。将来のインタラクティブARゲームなどを視野に | Mogura VR

アップルが「AR体験共有アプリ」の特許取得。将来のインタラクティブARゲームなどを視野に | Mogura VR

MoguraVR

(参考)UploadVR, USPTO


【注目の記事】
・学びの場をゼロから考え直す。デジタルハリウッド大学が挑む「バーチャルキャンパス」を追え!【第2回: 空間/建築編】

コロナで中止になった成人式をバーチャルで開催する企画が登場

2021/01/06 18:30 イベント情報

米企業が軽量小型のVR向けトラッカーを発表、クラウドファンディングを1月中に開始予定

2021/01/06 18:30 話題
VR/AR/MR 用語集