8K画質のプロ仕様360度カメラ「Insta360 Pro」予約販売を開始

 

スマホ型VRゴーグル「ハコスコ」の提供など行う式会社ハコスコは、360度カメラ「Insta360」シリーズの新たなモデルとして、8K解像度の360度動画の撮影が可能な「Insta360 Pro」の予約販売を開始しました。


本製品は6つのビデオカメラを搭載しており、3Dによる360度の8K静止画、6K動画、シームレスな4Kのライブストリーミングをすることが可能です。コンパクトなデバイスで、リアルタイムでイメージをステッチングする技術により、VR制作での活用の幅が広がりそうです。

また、Wi-Fi、LAN、HDMI、4Gなどの接続オプションにより、360度のライブ放送が手軽に配信できるようにもなったとのことです。

本製品の予定販売価格は、450,000円(税込)となっており、ハコスコにて予約受付しています。

Insta360 Proの概要

レンズ: 6   F2.4魚眼レンズ
サイズ: 直径143mm
ストレージ: SDカード / 高速USB3.0デバイス
重量: 1228g(バッテリー含む)
アダプター: 12V 5A DCアダプター
サウンド: 4× 内蔵マイク, AUX
材質: アルミニウム合金、ポリカーボネート
バッテリー: 5000mAh 取替可能なバッテリー

予約販売ページはコチラから行えます。

なお、株式会社ハコスコは、iPhoneで360動画を撮影できる「Insta360 Nano」、Androidに対応した「Insta360 Air」の販売も行っています。

(参考)

https://hacosco.com/2017/04/insta360pro/

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

【お知らせ】

世界のVR業界の最新動向を把握するための1冊!Mogura VRが日本語翻訳・監修を担当。
「VRインダストリーレポート(2017年春版)」予約受付中です。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ