ホーム
PSVR
Oculus Go
VTuber最新情報
Vive・Vive Pro
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
おすすめVTuber動画
VRゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

英スタートアップ、ARグラス生産で中国の製造メーカー大手と提携

ARグラスを開発するイギリスのスタートアップWaveOpticsは、中国に拠点を構える製造メーカーGoertekとの提携を発表しました。ARグラスに使用するAR用レンズの生産を委託し、2019年の製品発売を目指します。

発売予定は2019年

ARグラスの開発において、表示を司る光学系はデバイスのコストに大きく影響します。WaveOpticsは、このARグラスの光学系に強みを持った企業です。2017年7月に、シリーズBで1,200万ポンド(約17億6千万円)を資金調達しました。

WaveOpticsの新ARグラスには、ディフラクションウェーブガイドという技術が採用されています。ディフラクションウェーブガイドは、光学的な形状やサイズを問わずに、フルカラーのイメージと周辺視野角の表示を実現できるナノスケールの技術です。WaveOpticsによると、この技術により新ARグラスは「卓越した視野」を獲得したとのことです。

WaveOpticsが発表しているAR用レンズ「Phlox 40」が、ディフラクションウェーブガイドを採用しており、今回の提携で生産されるAR用レンズと推測されます。「Phlox 40」は、アスペクト比16:9、視野角40度の視界を提供します。これはMicroSoft HoloLensやMagicLeap Oneに搭載されているAR用レンズと同等の性能です、

WaveOpticsは、今回の提携により新ARグラスの発売の目途が立ったと発表しました。発売は2019年。予定価格は600ドル(約68.000円)です。

WaveOpticsのパートナーとなったGoertekは、これまでVR関連の製造事業を手がけてきました。表にこそ出てきませんが、PlayStation VRなど主要なVRヘッドセットの生産を担当することで成長した企業です。今回の提携により、AR関連事業に本格的な参入を果たすこととなります。

(参考)Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

この記事を書いた人

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

Insta360 Pro/Pro2 体験説明会 Advertisement

VR/AR/MR 用語集