デイリーランキング

Crazy Raccoon×まふまふ×そらる×渋谷ハルがプロデュースのVTuber事務所「merise」始動!

VTuber

2021/10/23 22:45

狩野英孝がOculus Quest 2版「バイオハザード4」に大興奮!「これ本当に自分が操ってるの!?」

ゲーム・アプリ

2021/10/23 12:00

【Oculus Quest 2】どこが魅力?「バイオハザード4」 ホラー系VTuberがその魅力を徹底解説

ゲーム・アプリ

2021/10/22 11:30

【ポケモンGO】「GOバトルリーグ」シーズン9で復活する“カップ”を決める投票実施中

ポケモンGO

2021/10/23 11:15

あれ? スライム……? 新宿駅前のビジョンで「星のドラゴンクエスト」の立体映像が登場

話題

2021/10/18 18:51

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

「VRoid Studio」海外累計ダウンロード数が約110万と公開 海外ユーザーが9割を占める

Pixiv株式会社が、3Dキャラクター制作ソフトウェア 「VRoid Studio」のインフォグラフィック「数字でみる!VRoidと世界のアバターシーン」を公開し、海外での累計ダウンロード数などのデータを発表しました。

発表によれば、2021年5月時点で、日本ユーザーの累計ダウンロード数は58万であるのに対して、海外ユーザーのダウンロード数は110万となっています。2019年では、日本が30万、海外が35万だったことを踏まえると、海外では急激に需要が高まっていることが分かります。

 「VRoid Studio」「VRoid Hub」「VRoid Mobile」それぞれ3サービスのアクティブユーザーの約9割は海外で、特にアメリカ、ブラジル、ドイツなどの地域でよく利用されているようです。

海外でVTuberの人気はどう広がるのか? 翻訳者に話を聞く | Mogura VR

海外でVTuberの人気はどう広がるのか? 翻訳者に話を聞く | Mogura VR

MoguraVR

【なぜ?】ブラジルで1人のVTuberが注目の的に 理由を本人に聞いてみた | Mogura VR

【なぜ?】ブラジルで1人のVTuberが注目の的に 理由を本人に聞いてみた | Mogura VR

MoguraVR

ヨーロッパにVTuber文化はどう広がっているのか? ドイツでの盛り上がりから考える | Mogura VR

ヨーロッパにVTuber文化はどう広がっているのか? ドイツでの盛り上がりから考える | Mogura VR

MoguraVR

「VRoid Studio」の地域別ダウンロード数割合を見てみると、日本「38.5%」、アジア「10.8%」北米中南米「34.5%」、ヨーロッパ「14.6%」となっており、北米と中南米での需要が高いことが分かります。

「VRoid Hub」に登録されたキャラクターモデルは5月時点で100万体を突破しており、2019年のサービス開始時から順調に利用率が上昇しています。

Pixivによれば、5月時点でアバターの使われかとして注目が集まっているのが「バーチャルフォト」で、スマホアプリ「VRoid Mobile」では月に20万を越える作品がスマートフォンアプリで撮影されているそうです。

今後VRoidプロジェクトは「誰もが個性豊かな自分のキャラクターを持ち、そのキャラクターを他者とのコミュニケーションや創作活動に活用できる『1人1アバター』の世界の実現を目指して」いくと説明しています。

映画「竜とそばかすの姫」とのコラボ発表

細田守監督の最新作「竜とそばかすの姫」のUTコレクション「細田守アニメーションワークス UT」と、VRoidのコラボレーションが発表されました。7月16日(金)より、株式会社ユニクロと共同開発した、UTコレクションのバーチャルTシャツ(全6柄)を「VRoidモバイル」にて無料配布します。

合わせて、本UTコレクションを着用したアバターたちが『竜とそばかすの姫』の舞台であるインターネット上の仮想世界<U(ユー)>を楽しむスペシャルコラボキービジュアル(上記画像)も発表されました。詳細は7月16日(金)にVRoid NEWSで公開されます。

(参考)プレスリリース


3Dキャラクター制作ソフトウェア 「VRoid Studio」正式版が今夏リリース決定!

2021/06/29 19:10 ゲーム・アプリ

「HoloLens 2」活用の遠隔支援システム、札幌の公共事業に導入

2021/06/29 19:10 業界動向
VR/AR/MR 用語集