デイリーランキング

アップルのVRヘッドセットが2022年登場か ハイエンド市場狙う

業界動向

2021/01/22 10:40

パナソニックのVRグラス「超小型・高解像度」実現のカギは?

テック

2021/01/20 18:30

イグニス子会社の“VRライブ”プロジェクト、新たにバンナムグループが参画

業界動向

2020/05/13 11:49

看護師のコミュニケーションスキル、VRで育成 NTTグループ企業ら

活用事例

2021/01/22 18:30

Rokidが新たなメガネ型ARデバイスを発表、ウェーブガイド技術採用

テック

2021/01/20 18:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR体験施設「The VOID」の創業者が“VRスカイダイビング企業”のCEOに、新天地目指す

世界各地で展開するVR体験施設「The VOID」の共同創業者、James Jensen氏がCEOを務めるVRスタートアップ 「JUMP」の存在が明らかになりました。同社の詳細情報は不明ながら、「VRを活用したスカイダイビングアトラクション」を手掛けることが判明しています。

「VRスカイダイビング」体験か、2021年開始予定

Jensen氏のLinkedinによれば、JUNPは2018年創業。しかし、直近まで表立った活動はなく、沈黙を保っていました。同氏がThe VOID社のCVO(Chief Visionary Officer)を退任する数か月前に、JUNPのCEOに就任しているようです。

JUNPのVRスカイダイビングでは、体験者はウイングスーツとVRヘッドセットを身に着けます。公開された映像等を確認する限りでは、専用のヘルメットも着用する模様です。公式発表では、リリース時期(体験施設の稼働開始時期)は2021年になるとのこと。

VRスカイダイビングの開発には、映画「マトリックス」の有名な演出“バレットタイム”を手掛けたJohn Gaeta氏が、アドバイザーとして参加しています。プロのスカイダイバー、 Marshall Miller氏も、チームの名簿に名前が確認されています。

(参考)Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


【読者アンケート】
・Mogura VRの読者アンケート実施中、抽選でオリジナルグッズプレゼント!

【注目の記事】
・ビジネスへのMR導入ヒントが盛りだくさん、「Mixed Reality Dev Days Japan」レポート

HTCが「VIVE Pro Secure」発表、セキュリティ重視のVRヘッドセット

2020/10/12 12:33 業界動向

ホロライブとカレーメシがコラボ、大空スバル・湊あくあ・兎田ぺこらの限定ユニットも結成

2020/10/12 12:33 ホロライブ