デイリーランキング

AR/VR・メタバース分野に日本企業が存在感を発揮するには?政投銀がレポートを公開

業界動向

2021/12/02 12:30

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.12

メタバース

2021/12/01 11:44

遊園地のバンパーカー×VRアトラクション、好調でグローバル展開

業界動向

2021/12/02 12:00

デジハリ大ら、アバター生成&装着アプリ「beCAMing」を提供開始 オンライン授業向けに

活用事例

2021/11/30 19:31

地球全体のデジタルツイン開発のblackshark.ai、2,000万ドルを調達

投資

2021/12/02 11:35

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

超高解像度VR/ARヘッドセット開発のVarjo、5,400万ドルの資金調達

フィンランドでVR/ARヘッドセットの開発等を行っているスタートアップのVarjoは、5,400万ドル(約57億円)の資金調達を行いました。累計調達額は1億ドルを突破。シリーズCとなる今回の資金調達に合わせて、CEOの交代を発表しています。

Varjoは、“人の目”レベルの超高解像度なVR/ARヘッドセットの開発を行っています。現在はVRヘッドセット「VR-2」シリーズ、VR/ARの切り替えが可能なMRヘッドセット「XR-1」の2種類のヘッドセットを法人向けに展開しています。

すでに活用事例としては、ボルボやボーイング、アウディなど自動車・航空機メーカーを始めとする導入が進んでいます。

Varjoは、ハードウェア開発を行うだけでなく、没入型のコンピューティングの実現を目指しています。Varjoへの投資への期待はその表れと言えます。

今回の資金調達を経て、Varjoはグローバルへの拡大、ハードウェア開発、ソフトウェア開発を加速させるとしています。

直近では、シンガポールやイスラエル、韓国などグローバルへのデバイス供給を強化すること、顧客獲得をさらに進めること、コラボレーションツール「MeetinVR」との提携によるソリューション力の強化、などを行っています。同社の取組はさらに加速すると考えられます。


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【ポケモンGO】ポケストップの位置情報編集機能が再び利用可能に

2020/08/13 11:30 ポケモンGO

3.5Dコラボ KMNZ×春猿火、ヰ世界情緒×somuniaグッズ公開

2020/08/13 11:30 VTuber 最新ニュース一覧