デイリーランキング

メタバース構築目指せ HIKKY、65億円調達の舞台裏

業界動向

2022/01/26 11:30

「HoloLens」開発チームの光学アーキテクトが退社、新たに「Google Labs」に参加か

業界動向

2022/01/27 11:30

Unityはメタバースにどう関わるのか?大型買収の背景をインタビュー

業界動向

2022/01/28 11:45 New

ラルフローレンCEO「メタバースは若い世代の顧客獲得につながる」

業界動向

2022/01/25 15:37

KDDIとPsychic VR Lab、都市にバーチャル広告やコンテンツを配信する「XRscape」を提供開始

業界動向

2022/01/27 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

凸版印刷とハコスコ社、VR事業で業務提携を発表「簡易型VRヘッドセットの普及とVRコンテンツ提供」

7月21日、印刷大手凸版印刷とVRデバイス「ハコスコ」を開発・販売するハコスコ社は、VR事業で業務提携を行うことを発表しました。今後、簡易型のVRデバイスの普及や、専用コンテンツの提供に取り組むとしています。

凸版印刷は2015年4月より、スマートフォンを用いて直感的な操作で仮想体験を実現する販促向けソリューション「VRscope」を開発。専用ビューアの制作に加え、高精細CG技術を活用したコンテンツの企画・制作から配信までワンストップで提供するサービスを展開しています。

Vrscope

一方、ハコスコ社は、2014年7月より、ダンボール製のVRビューアとスマートフォンを使って、手軽にVR体験ができるスマホVRサービス「ハコスコ」の提供を開始。また撮影した動画を共有したり、共有された動画を楽しむことができる360度パノラマ動画の共有サービス「ハコスコストア」を展開しています。つい先日、おりたためるタイプのデバイスを発売したばかりです。

hacosco

ハコスコは市販されているだけでなく、不動産会社等のプロモーションやイベントでの展示にも活用されています。

両社の提携により、日本発のVRデバイスであるハコスコのハードウェアとしての展開だけでなく、より楽しめるコンテンツの拡充にも期待したいところです。

(参考)
凸版印刷公式サイト
http://www.toppan.co.jp/

ハコスコ公式サイト
http://hacosco.com/


【注目の記事】
・学びの場をゼロから考え直す。デジタルハリウッド大学が挑む「バーチャルキャンパス」を追え!【第2回: 空間/建築編】

VR対応のレーシングゲーム「Formula C」Steam Greenlightに登場。日本語版もリリース予定

2015/07/21 19:30 ゲーム・アプリ

Oculus Rift開発者会議「Oculus Connect 2」の参加登録がスタート!

2015/07/21 19:30 イベント情報
VR/AR/MR 用語集