デイリーランキング

NTT東西、通信速度10Gbpsの「フレッツ 光クロス」を4月より提供開始 VR/ARも見据える

業界動向

2020/02/20 17:00

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

Magic Leap社が東京勤務の求人を募集中 国内オフィス開設か

業界動向

2020/02/20 19:00

ソニーとOculus、GDCへの出展をとりやめ コロナウイルスへの懸念で

セミナー・カンファ

2020/02/21 08:39

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VRやARでも利用可 ライセンスフリーのキャラ「高崎柚乃」3DCGデータが配布


株式会社シーエスレポーターズは、2017年2月27日(月)より、VR/AR/MRなど先端コンテンツを活用した日本アニメのデジタルグッズ販売と、技術研究における専属チームとして「Gugenka from CS-REPORTERS.INC」(以降Gugenka)を本格始動することを発表しました。

始動記念として、ライセンスフリーのキャラ高崎柚乃を配布

Gugenkaの始動を記念して、ライセンスフリー(商用利用無料)のキャラクター「高崎柚乃」の3DCGデータを配布開始します。
デジタルアクター第一弾 高崎柚乃(Takahashi Yuno)

「Digital Actors Project」を開始した動機として「今後さらなる発展が期待されるAR、VR、MR、AIのコンテンツ制作において、デジタルアクター(俳優)が重要な位置付けを担う可能性があると確信している」とコメントしています。

高崎柚乃 配布サイト https://gugenka.jp/original/yuno-3d.php

シーエスレポーターズは、これまで「KING OF PRISM by PrettyRhythm」「パンチライン」「緋弾のアリアAA」など、アニメのVRアプリを多数リリースしてきました。


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

【インタビュー】「VRはめちゃくちゃ面白い」アーティスト伊東歌詞太郎がVRを使って感じたこと

2017/02/25 20:00 業界動向

【HTC Vive新作】無人島サバイバル体験など4作品

2017/02/25 20:00 ゲーム・アプリ
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集