デイリーランキング

ARをどう操作する?“指で挟む”コントローラーが登場

テック

2019/12/08 12:30

OculusのVR造形ツール「Medium」Adobeファミリーへ

業界動向

2019/12/08 11:30

超高解像VR/ARヘッドセット「XR-1」、開発版が国内販売開始

業界動向

2019/12/06 19:32

ハンドトラッキング搭載の超高解像度VRデバイス「VR-2 Pro」国内販売開始

業界動向

2019/12/06 18:30

【体験レポ・解説】QuestとPCを繋ぐ「Oculus Link」驚くほど違和感なし

Oculus Quest

2019/09/30 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ニンテンドースイッチ発表会が開催 VR対応は発表なし

1月13日、任天堂株式会社は、同社の開発する新型ゲーム機「Nintendo Switch」に関するプレス・ビジネス向け発表会「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」を行いました。

発表の中で、VR対応に関する直接的な言及はありませんでしたが、プレイヤーの動きを感知してゲーム内に反映する「モーションIRカメラ」や、ゲーム内で発生した振動をプレイヤーに伝える「HD振動」といった機能が発表されていました。

「モーションIRカメラ」

「HD振動」

「モーションIRカメラ」を使用したゲーム『ARMS』

2016年6月14日からロサンゼルスで行われたゲームの展示会E3にて、米国任天堂社長のレジー氏は、任天堂がVRに参入するのは「VRがゲームの主流になる可能性が示されてから」だとしていました。

また2016年12月、Nintendo Switchの特許に関する図面には、VRヘッドマウントディスプレイと思われる周辺機器が掲載されていました。こちらに関して任天堂に当件に関して問い合わせを行ったところ、この周辺機器に関しては「ノーコメント」としています。

(参考)

Nintendo Switch プレゼンテーション 2017

https://www.nintendo.co.jp/switch/index.html



【Mogura VR 主催のイベント】
・【申込は12月9日まで】比べてわかる、試してわかるVR/ARデバイス・モーキャプ体験会 @東京

【Sponsored Post】
・藤井直敬の「現実を科学する」 第三回:“新しい現実”と向き合うには?
・「直感×アルゴリズム♪」が5Gで見せた世界とは?
・さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ
・今までにない価値を作り続けたい――異色のテック×クリエイティブ集団の仕掛け人に訊く

中国にて資金調達を行ったVRスタートアップ紹介 第4回

2017/01/13 14:35 活用事例

PSVR向けゲーム『RIGS』の開発スタジオが閉鎖

2017/01/13 14:35 ゲーム・アプリ

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集