デイリーランキング

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09 New

JDIが高精細VR向け液晶を量産開始、メガネ型デバイスに向け

業界動向

2020/02/17 19:34

「Google Chrome」のAR対応が強化、API拡張へ

開発

2020/02/18 18:33

2020年、XR産業の展望は? プレイヤー14社が語る

業界動向

2020/02/17 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

StarVR One開発者プログラムが一時停止へ

台湾を拠点とするStarVR社は、12月から超広視野角の新型VRヘッドセット「StarVR One」の開発者向け販売開始することを発表し、「StarVR開発者プログラム」の参加を集っていましたが、先日、本プログラムの参加者向けにプログラム停止の連絡が入ったことが明らかになりました。

先月StarVR社が、台湾の証券取引所であるタイペイエクスチェンジ(TPEx)から、上場廃止したことが原因とみられています。

StarVR社は、台湾のPCメーカーAcerとスウェーデン企業Starbreezeのジョイントベンチャーで、2018年4月より台湾のTPExに上場後、2018年11月末に上場を廃止しています。

関連する出来事として、StarVRの株式の3分の1を有するStarbreeze社は先日、ストックホルム地方裁判所より経営再建を命じられていたことが明らかとなりました。同社のオフィスは、インサイダー取引の疑いで当局の調査が入り、1名が逮捕されました。

StarVRからのメール内容全文

以下、プログラム参加者向けに送られたメール全文です。

私たちの貴重な開発者コミュニティ及びパートナーの皆様へ

誠に残念ながら、StarVR開発者プログラムは、今後その通知があるまで保留されることとなりました。

弊社は現在、プライベートカンパニーへ切り替える手続きを行っており、業務内容が変更する可能性があることから、現在、StarVR開発者プログラムを延期することが最も責任ある行動方針だと考え、このような結果となりました。

StarVRへのご支援、ご声援をいただきましたことを心より感謝申し上げます。たくさんの皆様は、StarVR Oneヘッドセットのご購入を心待ちにされていたかと思います。この度はこのようなこととなり、ご迷惑をおかけし深くお詫び申し上げます。

StarVRチーム一同

「StarVR開発者プログラム」は、新型VRヘッドセット「StarVR One」の開発者版の購入希望者の中から、選考されたユーザー及び開発者向けのプログラムとなっていました。「StarVR One」は、非常に広い視野角やアイトラッキングシステムを搭載しており、個人向けとしてではなく企業やアミューズメント向けの製品として公表されていました。

超広視野角VRヘッドセット「StarVR One」開発者向け国内販売開始、12月 | Mogura VR

超広視野角VRヘッドセット「StarVR One」開発者向け国内販売開始、12月 | Mogura VR

MoguraVR

今の段階では、StarVR Oneの今後の動向については明らかになっていません。

(参考)Road to VRUploadVR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

VRヘッドセット「Pimax 8K」一般販売は出荷待ち3ヶ月、アメリカ陸軍がARヘッドセット10万台を導入 – 週間振り返りVR/AR/MRニュース

2018/12/10 11:00 業界動向

クアルコムが新型プロセッサSnapdragon 855発表 VRとAR対応

2018/12/10 11:00 業界動向
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集