デイリーランキング

フェイスブック幹部らが相次いで新型VRヘッドセットの写真を投稿。Facebook Connectに向けたティザーか

業界動向

2021/10/14 12:10

クラスターが「メタバースを再定義する」カンファレンスを開催、大規模アップデートも発表 11月1日に

セミナー

2021/10/15 20:00

バーチャルキャラクターサービスのMOSHBIT.が調達。累計2.3億円に

投資

2021/10/15 12:00

Magic Leap 2が正式発表、小型軽量で縦に視野角広く さらに追加で5億ドルを調達

業界動向

2021/10/12 10:46

「XR Kaigi 2021」講演紹介 第3回: Psychic VR Lab、コロプラ、HIKKY、ハシラス

セミナー

2021/10/15 19:45

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

SnapからついにARグラスが登場、クリエイター向けの次世代「Spectacles」

スマートフォン向けアプリ「Snapchat(スナップチャット)」を手がけるSnap Inc.は、サングラス型デバイス「Spectacles」の次世代モデルを発表しました。クリエイター向け限定のモデルではあるものの、ついにARに対応しています。

過去は撮影機能中心

Snapの「Spectacles」は、2016年に最初のモデルが発売。カメラが内蔵されており、写真や動画の撮影機能を持ちます。ARフィルターを追加するといった加工は、スマートフォンで行います。

スナップチャットが3D撮影できるサングラス「Spectacles 3」発表、380ドルで予約開始 | Mogura VR

スナップチャットが3D撮影できるサングラス「Spectacles 3」発表、380ドルで予約開始 | Mogura VR

MoguraVR

スナップチャットが新たにARグラスを開発中か | Mogura VR

スナップチャットが新たにARグラスを開発中か | Mogura VR

MoguraVR

ARフィルターをリアルタイムに確認

今回発表したモデルは、初めてデバイス自体にARの要素を搭載しました。ディスプレイには3Dウェーブガイドを採用し、デバイス越しにARエフェクトを現実へ重ねます。新たに開発したSnap Spatial Engineを用い、手やオブジェクトの表面、マーカーのトラッキングを正確に行うということです。輝度2,000nitsの高輝度表示を実現し、屋外での使用にも耐えます。

また同社のARコンテンツ制作ツール「Lens Studio」と連動し、作成したARフィルターをワイヤレスでSpectaclesに送信。デバイスでリアルタイムに確認しながら制作を進めることが可能です。

https://www.youtube.com/watch?v=AuIw5Oe7z1I

さらにテンプル(つる)部分のタッチパッドでScan機能を起動し、周囲の様子に合わせたARフィルターを提案します。この機能は、音声操作でハンズフリーに利用することも可能です。ボタン1つで、ARフィルターを施した視界を動画撮影することもできます。

このように興味深い機能が満載の新Spectaclesですが、一般発売は予定していません。Snapによると、既に7名のクリエイターへの提供が決定しているとのこと。またデバイスに興味のあるクリエイターは、公式サイト(原稿執筆時点、日本からのアクセスは不可)からプログラムの内容を確認できます。

スペック

公開されている新Spectaclesの仕様は以下の通りです。

重量

134グラム

視野角

26.3度

パワー

最大30分間の連続使用可能

トラッキング

6DoF

入力

タッチパッド、音声

カメラ

RGBカメラ×2

オーディオ

ステレオスピーカー×2

チップセット

Qualcomm Snapdragon XR1

(参考)SnapVRScout
Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。


Oculus Questで遊べるオススメVRボードゲーム、TRPG風ゲームからチェスにカタンまで

2021/05/21 11:10 Oculus Quest 最新情報

【ドラクエウォーク】初代ドラクエ第4章実装 ローラ姫を“だっこ”可能に!

2021/05/21 11:10 ドラクエウォーク