デイリーランキング

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

VR/AR標準化「OpenXR」の暫定仕様が公開 Oculus等2019年内対応

業界動向

2019/03/20 11:30

HP、PC向け新型VRヘッドセット「Reverb」発表 片目2K、価格は600ドル

Windows MR

2019/03/20 11:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR制作ツールのSTYLYがglTF形式に対応、「Sketchfab」のアニメーション取り込みも可能に

株式会社Psychic VR Labが運営するVRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」が、glTF形式のデータインポートに対応しました。3Dモデル共有サービス「Sketchfab」にあるアニメーションデータの取り込みも可能となります。

STYLYは、コンセプチュアルなショップ空間やインスタレーション、ギャラリーなど、アーティストに空間表現の場を提供するVRクリエイティブプラットフォームです。MacやWindowsに対応し、VR対応型以外の普及型パソコンでも稼働することができます。

今回、STYLYは「glTF形式」のデータインポートに対応。マイクロソフトの「Maquette」や「Blender」、「Maya」、「3ds Max」などのツールで制作されたアニメーション付き3DデータをglTF形式で書き出し、取り込むことができるようになりました。「Sketchfab」データの著作権に関しては、個別に確認が必要となります。

3Dデータの取り込み方法はこちらです。

(参考)株式会社Psychic VR Lab プレスリリース

低遅延なボイスチェンジャー「Gachikoe!」が配布開始!無料配布あり、Win/Macに対応

2019/02/21 18:55 VTuber 最新ニュース一覧

映像制作ソフト「VEGAS」からVR制作ソフト発売、28日まで75%引き

2019/02/21 18:55 開発