デイリーランキング

UbisoftのVR脱出ゲーム、設置施設が全世界200カ所を突破 人気の秘訣は?

業界動向

2019/10/18 19:55

「VR/AR/MR ビジネスEXPO 2019 TOKYO」出展社紹介:第1回 ~DataMesh、二番工房/オムニバス・ジャパン/NTT、ゾタック日本、ファイン、MAGIC~

業界動向

2019/10/18 19:00

Oculus Quest、今後はどうなる? 期待の新要素まとめ

Oculus Quest

2019/10/05 19:30

【体験レポ・解説】QuestとPCを繋ぐ「Oculus Link」驚くほど違和感なし

Oculus Quest

2019/09/30 11:30

17世紀の難破船を、VRで蘇らせる

活用事例

2019/10/18 18:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR制作ツールのSTYLYがglTF形式に対応、「Sketchfab」のアニメーション取り込みも可能に

株式会社Psychic VR Labが運営するVRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」が、glTF形式のデータインポートに対応しました。3Dモデル共有サービス「Sketchfab」にあるアニメーションデータの取り込みも可能となります。

STYLYは、コンセプチュアルなショップ空間やインスタレーション、ギャラリーなど、アーティストに空間表現の場を提供するVRクリエイティブプラットフォームです。MacやWindowsに対応し、VR対応型以外の普及型パソコンでも稼働することができます。

今回、STYLYは「glTF形式」のデータインポートに対応。マイクロソフトの「Maquette」や「Blender」、「Maya」、「3ds Max」などのツールで制作されたアニメーション付き3DデータをglTF形式で書き出し、取り込むことができるようになりました。「Sketchfab」データの著作権に関しては、個別に確認が必要となります。

3Dデータの取り込み方法はこちらです。

(参考)株式会社Psychic VR Lab プレスリリース


低遅延なボイスチェンジャー「Gachikoe!」が配布開始!無料配布あり、Win/Macに対応

2019/02/21 18:55 VTuber 最新ニュース一覧

映像制作ソフト「VEGAS」からVR制作ソフト発売、28日まで75%引き

2019/02/21 18:55 開発

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集