デイリーランキング

ナイアンティックは、ついに「ポケモンGO」にARマップを導入。“惑星規模のAR”に一歩

業界動向

2020/05/27 17:33

コントローラー不要の一体型VRヘッドセット「Mova」登場、HTC前CEO設立の企業から

業界動向

2020/05/27 12:15

“中国のNetflix”が一体型VRヘッドセットを発売。4K対応で約6万円

業界動向

2020/05/28 11:30 New

コロナでVRユーザー“急増”か、Oculus Questのハンドトラッキングが正式リリース ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/05/25 08:00

クアルコムが「XRビューアー」の提供計画を発表。NTTドコモやKDDI、パナソニックも参画

業界動向

2020/05/27 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR制作ツールのSTYLYがglTF形式に対応、「Sketchfab」のアニメーション取り込みも可能に

株式会社Psychic VR Labが運営するVRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」が、glTF形式のデータインポートに対応しました。3Dモデル共有サービス「Sketchfab」にあるアニメーションデータの取り込みも可能となります。

STYLYは、コンセプチュアルなショップ空間やインスタレーション、ギャラリーなど、アーティストに空間表現の場を提供するVRクリエイティブプラットフォームです。MacやWindowsに対応し、VR対応型以外の普及型パソコンでも稼働することができます。

今回、STYLYは「glTF形式」のデータインポートに対応。マイクロソフトの「Maquette」や「Blender」、「Maya」、「3ds Max」などのツールで制作されたアニメーション付き3DデータをglTF形式で書き出し、取り込むことができるようになりました。「Sketchfab」データの著作権に関しては、個別に確認が必要となります。

3Dデータの取り込み方法はこちらです。

(参考)株式会社Psychic VR Lab プレスリリース



【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)


【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)


低遅延なボイスチェンジャー「Gachikoe!」が配布開始!無料配布あり、Win/Macに対応

2019/02/21 18:55 VTuber 最新ニュース一覧

映像制作ソフト「VEGAS」からVR制作ソフト発売、28日まで75%引き

2019/02/21 18:55 開発