デイリーランキング

突如現れたドコモの「軽量ディスプレイグラス」開発担当者に狙いを聞く

テック

2021/02/26 19:00

リコーの360度カメラ「THETA Z1」が完売 部品が入手困難に

テック

2021/02/26 15:15

SteamVRがVRの標準仕様「OpenXR」に正式対応 対応プラットフォームが増加中

開発

2021/02/25 18:15

ノーコードかつWebブラウザだけでARコンテンツが作れる「WorkLink Create」

開発

2021/02/26 11:30

ARグラス「KURA Gallium」が2021年末生産開始、片目8K・視野角150度等ハイスペックデバイス

テック

2021/02/24 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

リコーが実在施設をVRで再現、遠隔から来訪可能に

株式会社リコーは、同社のコラボレーションスペース「RICOH Collaboration Hub」のVR版をオープンしました。実在の施設をVR空間に再現し、遠隔からの参加者に対して、リコーの技術紹介やミーティングを行うことが可能です。

  「RICOH Collaboration Hub」は、リコーグループで研究開発中の具体的なテーマや開発試作品などを常設展示を行う、神奈川・海老名市にある施設です。リコーが保有する技術の強みや可能性を協業パートナーと共有し、新しい事業アイデアを創り出していくことを目指しています。

「RICOH Collaboration Hub VR」では、ビジネス向けVR開発の行う株式会社SynamonのVRコラボレーションサービス「NEUTRANS BIZ」を活用。同施設をバーチャル空間に再現、遠隔から複数人で参加でき、リコーの技術を学ぶことや、ミーティングを行うことが可能とのことです。

リコーはVR版の体験会を1月20日より開催予定です。体験会の申し込みはこちら

https://www.youtube.com/watch?v=c2B1QgOA4IA

遠隔から同一空間に参加できるVRサービス

https://www.youtube.com/watch?v=Pz4Ulo552V8

Synamonの「NEUTRANS BIZ」は、複数人が同時にクラウド上のVR空間に接続し、物体や空間のビジュアルデータを共有しながらコミュニケーションを行えるサービスです。現実の会議や研修、イベントなどの場をバーチャルに移して実施可能にします。

(参考)株式会社リコー株式会社Synamon プレスリリース


2021年は“オールインツー”ヘッドセットの時代? HTC幹部がVR業界の動向を予測

2021/01/18 12:00 その他VRヘッドセット

「ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP」配信時期決定、大塚明夫ナレーションの新PVも

2021/01/18 12:00 ゲーム・アプリ