デイリーランキング

Vuzixの「メガネそのもの」なスマートグラス、2022年1月からサンプル出荷予定

業界動向

2021/12/06 11:30

視線追跡や心拍センサー搭載のVRデバイス「Reverb G2 Omnicept Edition」日本発売へ

業界動向

2021/12/06 12:00

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.13

メタバース

2021/12/05 11:30

日本政策投資銀行がAR/VR・メタバース分野のレポートを公開、デジタルツイン開発のblackshark.aiが2,000万ドル調達 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/12/06 08:00

手や音声を使わず考えて操作できるARデバイスのCognixionが1,200万ドルの資金調達

投資

2021/12/06 11:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ARカーナビ開発のPhiarが約13億円を調達。元Googleの自動車関連部門責任者がCEOに

ARカーナビを開発するPhiar Technologies(以下Phiar)が、シリーズAで1200万ドル(約13億円)の資金調達を行いました。今回の資金調達により、Phiarは自動車業界のOEMやTier1パートナーとのビジネスをさらに加速させていきます。

今回のシリーズAラウンドはState Farm Ventures が主導。新たにCambridge Mobile TelematicsとTelenav、以前からの投資家であるNorwest Venture PartnersとThe Venture Reality Fund、GFR Fundが加わりました。

ARカーナビ・ヘッドアップディスプレイの開発を行うPhiar

米Phiarは2017年創業。2020年1月より、スマートフォン向けのARナビゲーションアプリのベータテストを行っています。同社の深層学習AI技術は、車線の区別と検出、トラッキング、深度測定などをカメラ1台でリアルタイムに道路を認識できます。

https://www.youtube.com/watch?v=iD1mv6qqg54

ARカーナビアプリ「Phiar」発表、2月からベータテスト開始 | Mogura VR

ARカーナビアプリ「Phiar」発表、2月からベータテスト開始 | Mogura VR

MoguraVR

またPhiarは日産自動車などの大手自動車メーカー、Panasonic AutomotiveやBoschなどのグローバルTier-1サプライヤー、TomTomやHERE Technologiesなどの地図・ナビゲーションベンダーと連携しています。2021年1月には、Phiarがパナソニックと提携した車載ARヘッドアップディスプレイ(HUD)の開発も報じられました。このHUDは、ドライバーの視線の先にナビゲーションや注意すべき対象を表示することができ、より快適で安全な運転を目指しています。

視線追跡も搭載、パナソニックが自動車向けARディスプレイ | Mogura VR

視線追跡も搭載、パナソニックが自動車向けARディスプレイ | Mogura VR

MoguraVR

今回の調達を経て、創業者のChen-Ping Yu氏は取締役会長兼CTO(最高技術責任者)に就任し、空間認識技術や製品開発に注力するとともに、元Googleの自動車向けAndroidプラットフォーム部門の責任者であるGene Karshenboym氏がCEOに任命されました。Yu氏は「我々のミッションは、すべての自動車に人間のような知覚を可能にし、ナビゲーションのインタラクションと世界の体験方法に革命を起こすことです」と述べています。

(参考)Business Wire


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

ファッションブランド「アンリアレイジ」のバーチャル展示会が登場 「龍とそばかすの姫」とコラボ

2021/10/04 12:00 話題

中国アリババがメタバース分野に参入準備中? 自社製品に関する商標を出願

2021/10/04 12:00 メタバース