デイリーランキング

【ドラクエウォーク】12月9日までの「どこでもメガモンスター」スケジュール発表

ドラクエウォーク

2021/11/29 13:33

Ksonが生配信の“投げ銭”をテーマにITジャーナリストと対談 「なぜ人は推しに投げ銭をするのか?」

話題

2021/11/29 13:40

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(11月20日~11月26日)

VTuber

2021/11/28 19:30

志望者必読! VTuberオーディション情報まとめ【2021年11月】

VTuber

2021/11/26 19:02

VTuber制作のVRサンドボックスゲーム 早期アクセス版の発売日が決定!

ゲーム・アプリ

2021/11/29 13:47

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

カナダでARアートフェスティバル開催 ユーザーがデータ投稿も可能

7月10日から18日にかけて、カナダの首都オタワで、ARを主軸に据えたアートフェスティバル「Ottawa ARt City」が開催されました。ARアートが街の各地に設置。iOS向けのアプリ「Hidelight」を使用することで体験できる形式となっています。

イベントの終了後も、ARアートは閲覧可能な状態が維持されています。「Hidelight」を起動すると、街でARアートが展示されている場所が表示。その場所に行くと、カメラを通してアート作品が表示されます。Ottawa Citizenによれば、“展示”されているアートは、 Ottawa School of Art、 Ottawa Public Art、the Ottawa Art Galleryが用意したものであるとのこと。

「Hidelight」には、ユーザーがオーディオや画像、3Dモデルをアップロードも可能です。Ottawa Citizenは、これらの“データ”はARとして表示され、展示スペースを訪れた人が体験できたと説明しています。

AR企業NexTechがNFTプラットフォームを計画中、NFTアートを3D化して鑑賞するアプリも | Mogura VR

AR企業NexTechがNFTプラットフォームを計画中、NFTアートを3D化して鑑賞するアプリも | Mogura VR

MoguraVR

街の何気ない一角を美術館に。スナップチャットの「ARアートプロジェクト」 | Mogura VR

街の何気ない一角を美術館に。スナップチャットの「ARアートプロジェクト」 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Ottawa Citizen


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

ナイアンティックがフェイスブックのVRDevRelトップを採用、外から目が見える「リバースパススルー」研究 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

2021/08/09 11:30 業界動向

閲覧注意! スマホで巨大なダニを出現させるARサービスが登場

2021/08/09 11:30 AR/MR
VR/AR/MR 用語集