デイリーランキング

Unityと現代自動車が提携、工場運営のデジタルツイン「メタファクトリー」の構築へ

業界動向

2022/01/17 12:00

2021年のVR/ARヘッドセット出荷は1,000万台に到達か、クアルコムがマイクロソフトと協業など ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2022/01/17 11:00

XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」、1月19日にオンライン開催

セミナー

2022/01/13 17:00

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.21

メタバース

2022/01/14 14:55

ビル・ゲイツ氏「2、3年以内にオンライン会議の大半がメタバースに移行」と予測

業界動向

2021/12/13 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

Oculus、AR技術の研究開発チームを発足へ


Oculusが、AR技術の研究チームを本格的に発足する動きがあることが、同社の人材募集ページより明らかになりました。

Oculus社は、常に大量の人材を募集しています。現在も100以上の職種を世界中から募集しています。その中で最も募集枠が多いのは「Research(研究)」部門で、実に50の職種を募集しています。

ワシントン州レッドモンドにあるOculus ResearchはOculusのキーマンである天才的なプログラマー、マイケル・エイブラッシュ氏が率いている、Oculus社のR&D部門です。

Reaserch部門の人材募集のトップに位置しているのは「AR Incubation Lead(ARインキュベーション・リード)」。AR技術の研究開発チームを組成し、マネジメントする人材です。この職種の業務の中に、「世界的な研究者と働くエンジニア、プログラマー、専門家、デザイナーを集めてチームを作り、10億人が毎日使うようになるAR技術を作り上げる」との記述があり、Oculus社がAR技術の本格的な研究開発を開始するのではないかと推測できます。

Oculusの親会社であるFacebookのマーク・ザッカーバーグ氏はVRだけでなく、ARについても講演等で言及していいます。Oculus Researchのトップであるマイケル・エイブラッシュ氏は2016年10月に開催されたOculus Connectで、VRとARの融合した「Augmented VR」という概念を提唱しました。


リアルとバーチャルを双方向に行き来させることができるようになるようになる「Augmented VR」。Oculusはその方向に向かうため、AR分野の研究開発をスタートさせた模様です。

「Augmented VR」の詳細については、エイブラッシュ氏の講演のレポート記事を参照してください。

(参考)
Oculus公式
https://www3.oculus.com/en-us/careers/a0I1200000G5JgGEAV/


【注目の記事】
・XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」がオンラインで無料開催、1月19日
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

ジャパンディスプレイに聞く「VR向け液晶」の実力

2017/02/08 11:30 テック

ARデバイスMeta2で、2人同時に空中に浮かぶ3Dモデルを見て手で掴んで操作

2017/02/08 11:30 テック