デイリーランキング

PS5でPSVRのゲームはどう変わるのか?実際に使って確かめてみた

PSVR

2020/12/01 11:45

第3回「マリカにじさんじ杯」開催決定! 76名のライバーが参加予定

にじさんじ

2020/12/03 18:10

ポルノグラフィティのふたりがバーチャルヒューマン化! ライブでお披露目

話題

2020/12/02 13:41

初音ミク公式VRワールド「MIKU LAND β SNOW WORLD」開催!

イベント情報

2020/12/03 13:41

【ポケモンGO】カロス地方のポケモン登場 記念イベントも開催

ポケモンGO

2020/12/03 11:16

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

新型PSVR発売!価格・購入方法・おすすめソフトをおさらい


いよいよ新モデルの発売日を迎えたPlayStation VR(プレイステーションVR・PSVR)。PlayStation 4(PS4)と接続して臨場感たっぷりのVRコンテンツが楽しめます。今までは品薄傾向が続いていましたが、新モデルの発売日である10月14日以降、入手の機会は増えるものと思われます。

今回の記事では、PSVRの価格や購入方法、他にVR体験ができるヘッドマウントディスプレイ(HMD)との価格比較、そしておすすめのソフトや今後発売予定のソフトなどを一挙紹介します。

目次

1.PSVRがあると何ができる?
2.PSVRの価格、購入方法は?
3.他のハイエンドVRHMDとの価格比較
4.今後リリース予定のソフトやおすすめのゲームは?

PSVRで何が体験できる?


PSVRをかぶり、視界をディスプレイで覆うことで、ゲームの世界に本当に入り込んでいるかのような圧倒的な臨場感・没入感のある体験が可能です。コントローラーと映像・音声を通して、普段は行くことのできない絶景に行ってみたり、深海の底でサメに襲われたり、戦闘機のコックピットに乗り込んで戦ったり……いろいろな場所・時間が現実に存在しているかのような体験ができます。

(参考記事)
・PSVR体験動画まとめ 海外のリアクションも

また、ゲームだけではなく、360度全方位を見渡せる動画や、ステージの上でアイドルや俳優を見られるようなライブ映像などもあります。こちらも臨場感は抜群で、普段の生活では味わえないような体験が可能です。


さらに、VR空間内の映像を2Dで見ることができる「シネマティックモード」を体験することも可能です。最大で226インチ相当、超大型のスクリーンで映画や動画を閲覧することができます。Blu-Rayや3D映像の再生にも対応しています。まるで映画館を独り占めしているような体験ができます。

シネマティックモードについて、詳しくはこちら

PSVRの価格、購入方法は?


PSVRを楽しむにはいくらかかるのか?


PSVRとPlayStation Cameraのセットは44,980円(税抜。税込であれば48,578円)です。また、PSVRはPS4と接続する必要がありますので、PSVRと合計すると最安では税込で約80,000円前後(PS4が500GBモデルの場合)となります。


PSVRの主な購入方法


また、PSVRの主な購入方法は以下の3つとなります。

・ソニーの公式通販サイトである『ソニーストア』、Amazonや楽天などのオンラインストアで買う
・家電量販店などのリアル店舗で買う

今回の最新モデル発売に合わせて、PSVRの国内取扱店舗は913店舗に拡大しています。また全国47都道府県すべてのゲオで購入が可能になりました。リアル店舗でもかなり入手しやすくなったと言えるでしょう。

より詳細な購入方法などはこちらの記事で確認できます。

他のハイエンドVRHMDとの価格比較


価格面でPSVRを他の高品質な体験ができるVRヘッドマウントディスプレイ(VRHMD)と比較した場合は以下の通りです。

名称

PlayStation VR(PSVR)

Oculus Rift

HTC Vive

価格

48,578円(税込)

50,000円(税込)

84,110円(税込)

必要なマシン

PlayStation 4
PlayStation 4 Pro

動作条件を満たすPC

動作条件を満たすPC

ハンドコントローラー

付属しない

付属

付属

付属カメラ

PlayStation Camera同梱

赤外線カメラ

ベースステーション

合計価格 (最安)

80,000円前後

150,000円前後

185,000円前後

Oculus RiftやHTC Viveといった、PC向けVRHMDの動作に要求スペックはかなり高めなので、VR用のPCにはハイエンドなゲーミングPCが必要とされます。そちらの価格は10万円以上であるケースが多くを占めるため、Oculus RiftやHTC Viveの価格を加えると15万~20万円前後になると思われます。

PSVRとPS4(500GBモデル)を購入した場合、合計で税込80,000円前後となりますので、ゼロから揃える場合はPSVRが一番安価に済みます。

また、PS4とPS4 Proのスペック比較記事はこちら。通常のPS4でも問題なくPSVRを楽しむことができますが、PS4 Proでは画質やフレームレートが向上するタイトルが複数あります。より高品質なVR体験をしたい方はPS4 Proをおすすめします。

今後リリース予定のソフトやおすすめのゲームは?

https://www.youtube.com/watch?v=XGb81MakBTc

PSVRでは世界各国で高評価を獲得した『Rez Infinite』、VR対応も行われた『バイオハザード7 レジデント イービル』、『アイドルマスター(アイマス)』シリーズのVRスピンオフ『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』など多数のソフトがリリースされています。他にもおすすめのソフトを知りたい方は以下の記事をチェックしてみてください。

PSVR初心者に!おすすめゲーム・アプリ11選(2017年最新版)

また、東京ゲームショウ2017(TGS2017)前後のカンファレンスで、今後もPSVR対応/専用ソフトは続々登場することが発表されています。
こちらの記事では『The Elder Scrolls V:Skyrim VR(スカイリムVR)』や『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』、『V!勇者のくせになまいきだR』や『ねこあつめVR』など、今後発売予定の話題作も紹介しています。

紹介記事はこちら

Mogura VRでは、PSVRについての最新情報を今後もお伝えしていきます。


【Mogura主催のイベント】
・最前線の知見が学べる、国内最大級のVR/AR/MR関連カンファレンス「XR Kaigi」今年も開催!(12/8 -12/10)

【Gear VR】10月第2週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

2017/10/15 19:00 Gear VR

アップルCEO、ARデバイスは「最初ではなく最高を目指す」

2017/10/15 19:00 テック
VR/AR/MR 用語集