デイリーランキング

シンガポール発の新VRデバイス「DecaGear」多機能・高解像度で低価格、しかし疑問視する声も

業界動向

2020/10/27 12:01

現実世界をデジタル化する「デジタルツイン」業界カオスマップが公開

業界動向

2020/10/26 16:00

清水建設がVR導入で高評価、HTCの新VRヘッドセット出現か ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/10/26 08:00

アバターアプリ「Genies」が3D対応、複数アプリと提携し“バーチャル試着”も

業界動向

2020/10/26 12:02

ファーウェイ、6DoF対応の新型VRグラスを発表。発売は2021年予定

業界動向

2020/10/21 19:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

NTTドコモ、双方向配信技術の企業へ出資 VR空間への干渉に応用も

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ(NDV)は、インタラクティブ・ストリーミング技術を開発する米・Genvid Technologies社(Genvid)に出資したことを発表しました。

Genvidはゲームプレイヤーのゲームに視聴者がリアルタイムで干渉するシステムを開発しおり、ゲーム以外の応用として、バーチャルな3D空間におけるインタラクティブ機能などの実装などの活用が期待されています。

Genvidは視聴者参加型のインタラクティブなストリーミングコンテンツ開発ツールを、eスポーツやゲームのコンテンツ開発者向けに提供しています。視聴者は好みに応じて表示画面を変更したり、プレイに参加がしたりできます。

コンテンツ開発者はGenvidのSDKを導入することで、視聴者毎に異なる画面を出し分けたり、視聴者からのフィードバックを画面に反映させる機能を持ったコンテンツを開発可能としています。たとえば、視聴者がプレイヤーに対してポイントやアイテムを贈ることでプレイヤーを応援するギフティング機能など実装可能とのことです。

NDVは本出資に際して、「これまでNTTグループ各社が提供してきたVR/ARプラットフォームやゲーム関連コンテンツと、Genvidの持つ技術とを活用したソリューションにより、更なるデジタル・エンターテインメント市場の発展に寄与していく」とコメントしています。

(参考)株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ プレスリリース


VRゲーム「Beat Saber」勢い続く、売り上げが200万本突破

2020/03/19 12:00 ゲーム・アプリ

VR卓球ゲーム「Eleven Table Tennis VR」、Quest版、が好調 専用ラケットも

2020/03/19 12:00 ゲーム・アプリ