デイリーランキング

Vuzixの「メガネそのもの」なスマートグラス、2022年1月からサンプル出荷予定

業界動向

2021/12/06 11:30

視線追跡や心拍センサー搭載のVRデバイス「Reverb G2 Omnicept Edition」日本発売へ

業界動向

2021/12/06 12:00

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.13

メタバース

2021/12/05 11:30

日本政策投資銀行がAR/VR・メタバース分野のレポートを公開、デジタルツイン開発のblackshark.aiが2,000万ドル調達 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/12/06 08:00

手や音声を使わず考えて操作できるARデバイスのCognixionが1,200万ドルの資金調達

投資

2021/12/06 11:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ARペットアプリのMatterless Studios、約1.4億円を調達

ARで楽しめるペットのアプリを開発するMatterless Studiosは2021年9月14日、125万ドル(約1.4億円)の資金調達を行ったと発表しました。今回の資金調達により、同社が「AIの仲間(AI companions)」と呼ぶバーチャルなAIペットの構築に注力するとのことです。

Matterless StudiosのARペットアプリ「Matterless App」

Matterless Studiosが近日公開予定としている「Matterless App」は、ユーザーがARによってバーチャルなペットを楽しめるアプリ。ユニークな個性や特徴、癖を持つペットが登場予定です。アプリ内では、ペットにお座りを教えるなどのトレーニングやペット同士の交配、散歩による報酬獲得などの機能があると発表されています。ペットは「デジタルな魂」を宿しており、トレーニングによって性格が変わるだけでなく、個性や経験、特性はそのままに別のボディに移すこともできます。

こうしたペットの性格や外見はNFTを用いて保護され、それぞれのペットが代替不可能な個体であることが保証されます。

Matterless Appは、Auki Labsが開発した初期のARメタバースとされるAukiverse上に構築されています。そのため、アプリ内のAR体験はユーザー間でリアルタイムに共有することができます。

https://www.youtube.com/watch?v=ko-BloCcmpA

今回の資金調達について

今回のラウンドには、Outlier Ventures、Cadenza、Kenetic Capital、NGC Ventures、Arkstream Capitalなどが参加しました。

Matterless StudiosのCEOであるNils Pihl氏はブログ内で、世界のペットケア市場はすでに2,400億ドルを超え、ペットを飼っていない人の半数が「ペットが欲しい」と回答しているとしています。そして、10年後にいまの1000分の1のペットがMatterlessのペットになっていたら、現実のペットにかかる費用の半分しか使わないとしても、バーチャルペットケアだけで年間1億5,000万ドル(約164億円)以上になるとの見解を述べています。

(参考)Matterless Studiosブログ


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

ニューヨークでNFTアートの展示会が11月開催 入場チケット自体もNFTに

2021/09/16 12:00 イベント情報

「ほぼ日のアースボール」に「月」が登場! 地球儀にスマホをかざすと……

2021/09/16 12:00 AR/MR