ホーム
PSVR
Oculus Go
Vive・Vive Pro
VTuber
AR/MR
スマホVR
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
ゲーム・アプリ
業界動向・将来予測
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

KDDIとJR東、5Gを使った360度VRライブ配信を実施へ

KDDI株式会社(以下、KDDI)と東日本旅客鉄道株式会社(以下、JR東日本)は、5G通信を利用したVR映像ライブストリーミングのイベント「南三陸さんさん商店街へ瞬間移動。au 5Gで現地体感イベント」を、1月25日から27日の3日間にかけて上野駅で行うことを発表しました。

1月25日のイベント初日には記者発表会が開催され、KDDI モバイル技術本部 シニアディレクターの松永彰氏、JR東日本 IT・Suica事業本部 業務推進部 課長の高島昭治氏から本イベントの説明が行われました。

JR東日本の高島氏は、今回のイベントについてJR東日本の地域再発見プロジェクトの一環として行うことになったと説明しました。本プロジェクトの趣旨は地域の魅力を引き出し観光等による交流を促すというもの。

JR東日本の高島昭治氏

JR東日本は、5G通信の持つ高速大容量通信とネットワーク低遅延を分かりやすく伝えるソリューションとして360度ライブストリーミングに注目したとのことです。

360度カメラは「Kodak PIXPRO 4KVR360」を使用

KDDIの松永彰氏は5G通信について「どのようなサービスを提供できるかが課題」とし、これまでに様々なパートーナーと一緒に5Gならではの取り組みを検討してきたと話しました。

KDDIの松永彰氏

今回のJR東日本との取り組みについては「有益な機会」と語り、4K360度ライブストリミーングではインタラクティブな体験ができる点などを魅力に挙げました。

5Gは低遅延の4K360度ライブストリーミングを実現すると説明

VR映像の進化については解像度とデプス(深度情報)の両方で進化していくだろうとのこと

松永彰氏は、イベントを体験した一般の方々が“どのように驚いてもらえるか”、その反応を得られることが収穫になると語りました。また、360度ライブストリーミングを「瞬間移動」のような体験と説明し、将来的には360度ライブストリミーングを通してショッピングができる可能性も示しました。

この記事を書いた人

オーツグ

VR修行中のライターです。VRの可能性の大きさにワクワクしています。「Mogura VR」では編集周りのお手伝いと360動画の狩人を担当しています。

Twitter:@oo2gu

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

夏休みのVR体験なら!
VR施設の検索・口コミサイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集