デイリーランキング

スマホ1台で収録や配信 法人が使えるVTuberアプリが提供開始

業界動向

2020/02/21 15:40

NTT東西、通信速度10Gbpsの「フレッツ 光クロス」を4月より提供開始 VR/ARも見据える

業界動向

2020/02/20 17:00

バーチャルツアーで文化財の魅力伝える、京都文化博物館を3Dスキャン

活用事例

2020/02/21 18:00

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ファーウェイの新型スマホ「Honor V9」360度カメラと連携

2月21日、通信機器メーカーのHuaweiは、新製品となるスマートフォン「Honor V9」と「Honor 8 青春版」の発表を行いました。

もう一つの新製品Honor V9の厚さは6.79mmで、5.7インチのスクリーンと4000mmA電池が使用されています。8コアのプロセッサであるkirin 960を内蔵。ゴールド、ブラック、赤、ブルー四種類の色があります。また、Honor V9は2Kスクリーンで、インタフェース「EMUI」が採用されています。


赵明氏によると、Honor V9は2つのカメラを持つ3Dモデリングスマートフォンで、レーザーフォーカスで素早く顔識別が可能、空間的な奥行きも認識し、人体の3Dモデリング情報を取得できます。


また、360度カメラをUSB端子経由で差し込むとでHonor V9で360度撮影が可能になります。また、YOUKUやTudouといった中国の動画配信プラットフォームとも連携しており、利用者は自分が撮ったビデオをすぐにアップロードすることが可能です。


Honor V9は2599元(約42,000円)とのことで、21日午後4時から先行販売を始めました。
(参考)
华为荣耀两款新品发布 V9适配VR头显支持全景拍摄
http://news.87870.com/xinwennr-19528.html

※Mogura VR は、87870.comとパートナーシップを結んでいます。


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

VR体験中の表情が見える技術 より体験者の楽しさや驚きを分かりやすく

2017/02/24 15:00 テック

PSVR、2月25日8時30分に公式サイトで予約再開

2017/02/24 15:00 PlayStation VR(PSVR)
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集