デイリーランキング

目指すは“デバイス不要のVR” 開発企業が約30億調達、将来的には家庭用も

投資

2019/08/15 12:00

VR ZONEに続くVR体験施設「MAZARIA」、池袋で7月12日オープン 「太鼓の達人VR」が新登場!

VR体験施設

2019/06/20 11:38

英大手航空も導入、“フライト中はVR体験”広まるか

業界動向

2019/08/16 19:00

“目に入れるだけのAR”特許が明らかに、脳スキャン操作をフェイスブックが開発中  ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/08/13 08:00

ファーウェイが“5G×ARクラウド”の「Cyberverse」発表

業界動向

2019/08/14 19:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

タクティカル・ハプティクス社、触覚再現VRコントローラで約2.4億円の資金調達

タクティカル・ハプティックス社は、VRでのアクションに応じてフィードバックを与えるコントローラ「Haptic VR Controller」の開発者キットを作成するために220万ドル(約2.4億円)を調達したと発表しました。
image02

3年前、ゲーム開発者会議GDC2013でVR関連を展示している企業はわずか5社に過ぎませんでした。その5社中の1社が、タクティカル・ハプティックス社でした。同社はモーションコントローラ「Razer Hydra」に付与した「リアクティブグリップ」を展示。下記のビデオは、それがどのように動作するかを説明しています。

https://www.youtube.com/watch?v=uD3hhIYr1f4

リアクティブグリップは、たとえば何かを斬ったときの剣の振動など、VRでのアクションに応じてコントローラーのハンドルにある可動部分を動かし、体験者にフィードバックを与えるものです。

タクティカル・ハプティックス社は、2013年にリアクティブグリップ開発キットを作成するためにKickstarterを実施。投資は9万ドル(約900万円)を上回りましたが、残念ながら17.5万ドル(約1750万円)の目標をはるかに下回りました。

しかしそれ以降も同社は、HTC ViveコントローラとOculus Touchのトラッキングを利用したデモを含む、複数のプロトタイプ開発を繰り返してきました。
image02

image00

今回、220万ドルを調達した同社は、この資金でミニゲームを含む開発キットを作成し、VRゲーム開発者に提供して、VRゲームでHaptic VR Controllerを使用できるようにすると述べています。

同社は、Oculus RiftとHTC Viveの間のクロスプラットフォームをサポートする開発キットを計画しており、これらのプラットフォーム上の公式VRコントローラの代わりとして機能するための独自のトラッキング機能も備える予定とのことです。

(参考)
Tactical Haptics Raises $2.2 Million to Build Haptic VR Controller Dev Kit
http://www.roadtovr.com/tactical-haptics-2-2-million-seed-investment-grant-haptic-vr-controller/

※Mogura VR は、Road to VRとパートナーシップを結んでいます。


米ECサイトWayfair、家具を自由に配置するVRアプリをリリース

2016/11/18 17:30 ゲーム・アプリ

グーグル、家族向け360度VRアニメ『Rain or Shine』公開

2016/11/18 17:30 Daydream