デイリーランキング

超高解像VR/ARヘッドセット「XR-1」、開発版が国内販売開始

業界動向

2019/12/06 19:32

ハンドトラッキング搭載の超高解像度VRデバイス「VR-2 Pro」国内販売開始

業界動向

2019/12/06 18:30

VR上で「バーチャル学会」が開催、学術や開発者、クリエイターらの交流図る

セミナー・カンファ

2019/12/05 19:00

KDDIとNreal、メガネ型MRデバイス「NrealLight」無償レンタルの開発プログラム発表

開発

2019/12/04 13:11

2023年のVR市場規模は148億ドル? 米調査会社がレポート発行

統計・データ

2019/12/05 19:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

Galaxy、産学連携を推進 早稲田大学にVRデバイス提供

スマートフォンブランドのGalaxyは、早稲田大学基幹理工学部表現工学科にて4月から開始されるVR制作講座において、モバイル向けVRヘッドセットのGear VRなどの機器および技術サポートを行うことを発表しました。Galaxyは今後も産学連携を推進、モバイル製品分野の人材育成に取り組むとしています。

Gear VRで学ぶVRコンテンツ制作

早稲田大学基幹理工学部表現工学科では、科学技術と芸術表現の融合・横断によるイノベーションを生み出す教育や研究を理念としています。同学科では3DやVRコンテンツの制作手法を学ぶ専門科目として、「立体映像表現」および「バーチャルリアリティ制作」が開講されています。2018年度に開始されるこれらの講座では、前半が理論、後半が実習形態で設定された課題に対し、受講生が取り組んでいく予定です。

Galaxyはコンシューマー向けVR製品のGear VRシリーズを中心に、VR市場開拓に取り組んでいます。Gear VRはコードレスで360度コンテンツが楽しめるVRヘッドセットとして、ゲームやエンターテイメント、BtoB領域などの様々な分野で活用されてきました。

Galaxyは早稲田大学におけるVR制作講座へ製品を提供することで、未知の部分が多いVRコンテンツ開発手法の発展、ひいては今後のVR分野への貢献となると考えています。

本講座では360度動画配信サービスを運営するクロスデバイス社が、Galaxy Gear VRを複数台制御可能な教育向けVR一斉配信システムを担当。システム技術面でサポートを行う予定です。

(参考) サムスン電子ジャパン株式会社 プレスリリース



【Mogura VR 主催のイベント】
・【申込は12月9日まで】比べてわかる、試してわかるVR/ARデバイス・モーキャプ体験会 @東京

【Sponsored Post】
・藤井直敬の「現実を科学する」 第三回:“新しい現実”と向き合うには?
・「直感×アルゴリズム♪」が5Gで見せた世界とは?
・さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ
・今までにない価値を作り続けたい――異色のテック×クリエイティブ集団の仕掛け人に訊く

路肩停止時の危険を体感、注意促す JAFが360度動画を公開

2018/04/09 19:30 VR動画

ミライアカリや猫宮ひなたが所属、バーチャルYouTuber事務所「ENTUM」開設

2018/04/09 19:30 VTuber 最新ニュース一覧

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集