デイリーランキング

ソニーが8K解像度のVRヘッドセットのデモを公開、4K有機ELマイクロディスプレイを採用

テック

2021/12/07 12:30

Vuzixの「メガネそのもの」なスマートグラス、2022年1月からサンプル出荷予定

業界動向

2021/12/06 11:30

視線追跡や心拍センサー搭載のVRデバイス「Reverb G2 Omnicept Edition」日本発売へ

業界動向

2021/12/06 12:00

アディダスがNFT関連からメタバース事業へ参入

メタバース

2021/12/06 19:00

クアルコムとRazer、VRやARデバイスに接続できるゲーム機型開発者キットを発表

開発

2021/12/07 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

米ディズニー、年内にスターウォーズがテーマのVRアトラクション導入

アーケード向けのVRアトラクションを開発、提供する米企業のThe VOIDが、スターウォーズをテーマにしたアトラクション『Star Wars: Secrets of the Empire』を米国のディズニー施設で展開します。ディズニーリゾートでのVR体験の導入は初。超人気作を採用し、これまでにないリアルな体験を提供します。

『Star Wars: Secrets of the Empire』とは

The VOIDはディズニーとルーカスフィルム、ILMxLABと提携して『Star Wars: Secrets of the Empire』を開発しました。これはカリフォルニアのダウンタウン・ディズニーおよびフロリダのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの計2箇所で展開し、今年のホリデーシーズンにオープンします。

The VOIDは同社のコンセプトに『Hyper-Reality』を掲げており、これは従来のVRヘッドセットに実物のセットを加え、五感を通したよりリアルなVR体験を提供するものです。

『Star Wars: Secrets of the Empire』では専用のヘッドセットを装着し、VRバックパックPCを背負ってプレイします。プレイヤーは広範囲のエリアを自由に歩き回ったり、バーチャル空間の中にあるものに触れたり、感じることができます。サウンドはルーカスフィルムのサウンド部門であるスカイウォーカー・サウンドが担当、良質なVR体験が期待できます。

The VOIDの共同設立者であり主任クリエイティブオフィサーであるCurtis Hickman氏は本アトラクションについて「目で見る以外にも、聞いたり、感じたり、触ったり、嗅ぐこともできる」と語っており、五感を通したアーケード型VRアトラクションならではの魅力を語っています。

The VOIDは現在、映画『ゴーストバスターズ』をテーマにしたVRアトラクション『Ghostbusters: Dimension』も展開しており、ルームスケールのダイナミックなVR体験をプレイすることができます。また、同社はディズニーの起業支援プログラム『Disney Acclelerator』にも参加しており、今後の展開が注目できる企業です。

(参考)
Road to VR / The VOID is Bringing a New Star Wars VR Experience to Two Disney Locations This Holiday(英語)
https://www.roadtovr.com/the-void-is-bringing-a-star-wars-vr-experience-to-two-disney-locations-this-holiday/

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

ネットカフェ自遊空間、約100店舗に新VRサービス導入 コンテンツ拡大狙う

2017/08/04 11:20 活用事例

クリエイターがVRを手軽に作れる VR制作・配信サービス『STYLY』β版公開

2017/08/04 11:20 テック
VR/AR/MR 用語集