デイリーランキング

ソニーが8K解像度のVRヘッドセットのデモを公開、4K有機ELマイクロディスプレイを採用

テック

2021/12/07 12:30

Vuzixの「メガネそのもの」なスマートグラス、2022年1月からサンプル出荷予定

業界動向

2021/12/06 11:30

視線追跡や心拍センサー搭載のVRデバイス「Reverb G2 Omnicept Edition」日本発売へ

業界動向

2021/12/06 12:00

アディダスがNFT関連からメタバース事業へ参入

メタバース

2021/12/06 19:00

クアルコムとRazer、VRやARデバイスに接続できるゲーム機型開発者キットを発表

開発

2021/12/07 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

DellのMRヘッドセット『Dell Visor』日本発売が発表

マイクロソフトは、HPやDell、ASUSなどの企業と提携し複数のMRヘッドセットを開発しており、今年後半のリリースを予定しています。今回、東京ゲームショウにて、デル株式会社によるMRヘッドセット「Dell Visor」の日本販売情報が発表されました。

発表によると、「Dell Visor」の日本国内販売は2017年10月中旬より量販店での先行予約開始、11月上旬よりオンライン受注開始とのこと。価格はオープン価格とされています。

MRヘッドセット「Dell Visor」について

『Dell Visor』は国外では10月17日にリリース予定、価格は349ドル(約38,000円)が予定されていました。今回の発表で、日本国内での販売も明らかになった形となります。

本機は2017年5月に台北で開催された「Computex 2017」にて発表されました。白をベースとしたデザインが特徴のヘッドセットです。使用時にはWindows 10搭載などの要件を満たしたPCにケーブルで接続します。

特徴として、ディスプレイは解像度1440 x 1440のものを2つ搭載。「フリップアップ機能」を搭載しており装着部分を上部に跳ね上げることが可能で、VR体験中に誰かと会話する際やキーボードでタイピングする際などに、毎回ヘッドセットを外す手間がかかりません。インサイド・アウト方式を用いるためトラッキングに外部センサーを必要としないことが特徴です。

なおMogura VRでは、他のメーカー製を含めたマイクロソフト製のMRヘッドセット情報を下記の記事にて紹介しています。各メーカー製ヘッドセットごとの比較表なども掲載しています。

マイクロソフト「MRヘッドセット」徹底解説


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

悪魔を体で感じる!迫力&ファンならニヤリのメガテン新作VRスペシャルコンテンツ【TGS2017】

2017/09/22 13:13 ゲーム・アプリ

『ソードアート・オンライン』のVRゲームが発表 テスター募集を開始

2017/09/22 13:13 イベント情報
VR/AR/MR 用語集