Home » ナイアンティック、5G活用のマルチプレイヤーARデモを発表。「惑星規模のAR」に向けて前進


AR/MR 2021.03.31

ナイアンティック、5G活用のマルチプレイヤーARデモを発表。「惑星規模のAR」に向けて前進

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」などを手掛けるナイアンティックは、5Gを前提としたマルチプレイヤーARデモ「Codename: Urban Legends」を発表しました。同社が2020年に発表した「惑星規模のAR」というビジョンを前進させる作品であるとのこと。

KYOTO CG ART CONTEST
KYOTO CG ART CONTEST

5Gを活用したマルチARシューティングゲームか

「Codename: Urban Legends」ではプレイヤーはチームを組み、神話的な仲間(mythical allies)を助けるため、魔法でモンスターと戦います。ナイアンティックは本作を「5Gの低レイテンシーと高帯域幅を活用した、没入感とソーシャル性の高いAR作品」であると説明。公開された映像からは、スマートフォンを使用するシューティングゲームらしき要素が確認できます。

公式サイトには、本作は、“Niantic Planet-Scale AR Alliance”を通じて提供されると記載されています。対応デバイスや配信時期などの詳細は明らかになっていません。

(参考)ナイアンティック


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード