ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

PSVR、HTC Viveなど 2018年注目のVRゲーム50作品

2017年は、Oculus Rift、HTC Vive、PlayStation VR(PSVR)などのハイエンドVRデバイス向けに多くのVRゲームが登場しました。同年秋には比較的安価となるWindows MRヘッドセットもリリースされ、2018年もさらに多くのユーザーがVRゲームを遊べるようになることが期待されます。

本記事では、2018年にリリースを予定している、あるいはリリースを期待したい50作品以上VRゲームを一挙紹介します。

エースコンバット 7 – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=nFv08P5h8Bg

フライトシューティング『エースコンバット』シリーズの最新作では、VRモードの搭載も予定されています。フルゲームのVR対応ではないかもしれませんが、人気シリーズのパイロット体験をVRで楽しめる「空の革新」の一作として注目されます。

『エースコンバット7』先行体験レポ 戦闘機に乗り、VRの空を翔ける | Mogura VR

『エースコンバット7』先行体験レポ 戦闘機に乗り、VRの空を翔ける | Mogura VR

MoguraVR

The American Dream – Rift, Vive, PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=wpvI_0dSb2s

銃社会の根付いた町を舞台として、ドーナツ工場での仕事や仕事場への運転など、日常のあらゆる場面で銃を使うアクションゲーム。オーストラリアの開発者がアメリカを訪れた時に感じた、アメリカの銃規制に対する風刺も込められています。

Alice’s Lullaby: Albino Lullaby Episode 2 – Rift, Vive, PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=0LVDL-6AR9U

Oculus Riftローンチタイトルとして登場したホラーアドベンチャー『Albino Lullaby Episode 1』の続編が制作中。いわゆる“びっくり”系やグロテスク系ではないホラー体験を追究しており、前作もSteamで「ほぼ好評(204件)」という評価を得ています。

Allison Road

2016年に開発を一時中止した『P.T.』の後継とも言われるホラーゲームが、2018年についにリリースへ。記憶を失った主人公が、幽霊屋敷での繰り返す夜を過ごすという内容です。上記のAlbino Lullaby 2と同じく、露骨な演出ではない心理的なホラー体験が期待されています。

Alvo – Rift, Vive, PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=LfbPOpCy5D8

王道の対戦FPSとして開発されているマルチプレイヤーシューティング。多くのデバイスへ対応が進められており、「VRに足りないもの」を目指して作られています。

Anamorphine – Rift, Vive, PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=CWzrcm0NwW4

精神世界を描き出す、ユニークなアドベンチャー体験。トラブルとなったカップルを軸に、過去の出来事や美しい思い出、夢に描いた生活を追体験していきます。主人公のタイラーは、人生を掴み直すきっかけを得られるでしょうか、あるいは全てを失ってしまうのでしょうか。

Apex Construct – Rift, Vive, PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=oqCyb7mGJAc

弓を片手に近未来的な世界を探索していくアーチェリーアドベンチャー。これまで弓を引くアクションを取り上げたVRゲームは数多くありますが、本作ではwave式シューティングではない、探索と弓矢アクションを織り交ぜた体験が期待されています。

Ark Park – Rift, Vive, PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=rk6d3bX-BJk

2017年後半リリース予定だった本作は、恐竜の世界を舞台にした人気サンドボックス『Ark: Survival Evolved』のスピンオフとして作られたVRタイトルです。探索要素やチームでのwaveシューティングなどが含まれる予定です。

Bebylon Battle Royale – Rift, Vive, PSVR

VRオペラ『Senza Peso』などを手がけたスタジオが開発中です。「人間が老化しなくなった世界」で赤ちゃんが戦うマッドマックス風対戦ゲーム。「同じ部屋で友だちと遊ぶ感覚を再現したい」という考えで開発が進められており、2018年のリリースが期待されています。

Blood And Truth – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=nJkizwn9FgY

ソニーのロンドンスタジオが『ロンドン・ハイスト』の経験を活かして開発しているシューティングアドベンチャー。プレイヤーは特殊部隊の兵士となって、ガンアクションだけでなくピッキングや監視カメラで敵を探すなど、映画のようなエージェントになりきることができます。

Blunt Force

ハリウッドの脚本家であるMark Bristol氏が手がける、第二次世界大戦を舞台としたシューティングゲーム。2016年の発表以来あまり情報は出ていませんが、ビジュアル面が作り込まれていることもあり、今年こそは進展に期待されます。

Bow to Blood – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=td59llI81wU

飛行船を守りつつ敵を撃破しながら進んでいく、空のパイレーツアクション。霧に満ちた峡谷を飛び回り、休む暇のない冒険が楽しめそうです。

Brass Tactics – Rift

https://www.youtube.com/watch?v=MC0PqCU1bSs

ボードゲームのように戦場を見下ろし、兵に指示を出していくリアルタイムストラテジー。2017年後半にリリースを予定していた本作ですが、現在も開発が続けられています。様々なAIと対戦するシングルモード、他のプレイヤーと争うマルチプレイモードなど、タクティクスファン待望の一作となりそうです。

Bravo Team – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=0ix4cV0fCbE

Until Dawnの開発者がPSVR向けガンコントローラーに対応して開発しているミリタリーシューター。激しい銃撃戦、障害物に隠れるカバーシステムなどで、VR FPSを代表するタイトルになるかもしれません。

Budget Cuts – Vive

https://www.youtube.com/watch?v=gbp7xX9QPOc

2016年から開発が進められている、VRステルスアクション注目作。プレイヤーはスパイとなり、テレポート移動で屋内を探索しながらアイテムを探したり、敵を倒したりしていきます。開発に集中するため宣伝は最小限にしている、と開発者は述べており、果たしてどんなゲームに仕上がっているのかが期待されます。

Classroom Aquatic – Rift, Vive, PSVR

イルカ学級という独特な世界観で外国人転入生として交流をすることになるアドベンチャー。2、3年前から開発が続けられリリース時期は未だ不明ですが、独特なコンセプトの本作が今年リリースされることに期待したいです。

Chimera Zero – Rift, Vive, PSVR

33年前、1985年に発売されたアクションアドベンチャー『Chimera』のVRタイトルが、当時のデベロッパーShahid Kamal Ahmad氏の手によって制作中。そのゲーム内容は全てが謎に包まれていますが、当時とは全く異なる体験を約束する、と開発者は語っています。

Coatsink & Fierce Kaijuプロジェクト

VRハードに早期から注目し、『Viral EX』『Augmented Empire』などのタイトルを開発してきた二つのデベロッパーが手を組み、新たなプロジェクトに取り組んでいます。

Dark Eclipse – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=ctokhsfyLLk

ジオラマのように世界を見下ろし、様々なヒーローを操って戦うリアルタイムストラテジー。PSVR向けの初のMOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)を謳っており、ボードゲームのように自軍を操作しながら戦う様子が伺えます。人気のジャンルのVR化は、何か新しい発見をもたらすでしょうか。

Derail Valley – Vive

鉄道で島を探索し、ミッションや運転をこなしていく鉄道シミュレーション。実際の運転席のように操作して列車を動かし、新しい機関車のためにお金を貯めましょう。物理シミュレーションにより脱線も再現され、スリリングな没入体験も楽しめるとのことです。

Echo Combat – Rift

シングル向け宇宙アドベンチャー『Lone Echo』のスピンオフである無重力対戦アクション『Echo Arena』から、拡張コンテンツ『Echo Combat』が発表。無重力での新感覚e-sportsを目指し、“コンバット”アクションにフィーチャーした新しい体験が得られそうです。

Eden Tomorrow – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=umsLimpdm9A

恐竜の住まう宇宙を舞台に、惑星を冒険していくアドベンチャー。2014年から構想されていた本作ですが、改めてPSVRに対応し2018年中のリリースを目指しています。迫力のある体験が楽しみです。

Espire 1: VR Operative – Rift, Vive

https://www.youtube.com/watch?v=lTQlfmPPUm0

エージェントとして敵の拠点に侵入し、見つからないようにミッションをこなすステルスアクション。ステルスはモニターでのプレイよりVRで体験するほうがより緊張感が増す傾向があり、本作でも没入的なステルス体験が楽しめそうです。

Evasion – Rift, Vive

https://www.youtube.com/watch?v=ivZCp0nrrro

スタンダードなSFシューティングとして、高品質なグラフィックやスムースな移動オプション、協力マルチプレイなどが収録されます。マルチは最大4人で、それぞれクラスを選択することができます。シンプルなwaveシューターではないシューティングアクションとなっています。

Failspace – Rift, Vive

https://www.youtube.com/watch?v=Fj2_u7WfsWg

最大5人のプレイヤーで協力し、絶体絶命の状況を協力して解決する脱出アクション。爆弾解体ゲーム『Keep Talking and Nobody Explodes』にも触発されており、刻一刻と迫る制限時間にパニックになりそうなタイトルです。

Firewall: Zero Hour – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=KC5UsNGKIr0

銃型のPSVRシューティングコントローラーに対応した対戦FPS。2チームそれぞれ最大4人のプレイヤーが集い、屋内マップを隠れつつ探索しながらマップを制圧していきます。ゲーマーに人気のFPSがガンコン×VRでどう変わるのか、新しい体験に注目のタイトルです。

Golem – PSVR

砂の国に立つ巨大なゴーレムと、それを操る一人の少女が印象的なアドベンチャータイトル。足に不自由のある少女はゴーレムに「入る」力を持ち、様々な大きさのゴーレムを操作して世界を旅することになります。Moveコントローラー一本だけでの体験が新しいスタンダードを作れるか、また古代の遺跡を探索するゲームとしても注目を集めています。

Star Wars: Darth Vader Story

https://www.youtube.com/watch?v=_mguLKDJ4co

Star Wars:Trials on Tatooine』や『Star Wars: Droid Repair Bay』などスター・ウォーズシリーズのVRタイトルを手がけてきたILMxLABの最新作。ダースベイダーが主役となるストーリー作品で、空間内のアイテムに触ったり拾い上げたりとアドベンチャー的な楽しみもありそうです。

The Inpatient – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=UnQmbFm-tL0

Until Dawnの前日譚として作られる心理的ホラーゲーム。亡命者に閉じ込められたプレイヤーは、急いでこの場を脱出する必要があります。PSVRの内蔵マイクを用いて選択肢となる対話を口頭で読み上げるという、より没入的なやり取りに挑戦した作品です。

In Death – Rift, Vive

https://www.youtube.com/watch?v=I1SGzx0raYI

『Everest VR』のスタジオが製作する、ダークソウルライクなダークファンタジーアクション。敵対する悪魔を弓矢で撃ち抜く戦闘や、プレイヤーが成長するローグライク要素も盛り込まれています。

Jupiter & Mars – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=pAAOd0WzBlw

友人とのマルチプレイやAIパートナーと一緒に、海底に沈む人類の遺跡を探索していく海洋アドベンチャー。美しい海の世界の景観や神秘的な遺跡への没入感が期待されるタイトルです。

Marvel: Powers United VR – Rift

https://www.youtube.com/watch?v=RwNcNdGi3hU

アメコミのヒーローたちが集結する、マーベルの対戦ヒーローアクション。ロケット・ラクーンやデッドプール、マイティ・ソーやハルクといった人気ヒーロー・ヴィランを選んで、スーパーヒーローになりきれる体験が魅力です。

Megalith – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=9u6f3NbbEF4

古の時代、人々が生まれる前の世界で、巨人たちが力を争うシューティングアクション。マルチプレイタイトルを多く輩出してきたスタジオが手がけており、自由な移動と破壊アクションで力強い巨人になりきることができます。

Mini-Mech Mayhem – PSVR

可愛らしいロボットたちが戦うロボットバトルゲーム。プレイヤーはロボットとバディを組み、学習経験を積みながら信頼を構築していくことになります。開発者は多くは語っていませんが、2018年中のリリースを予定しています。

Moss – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=TT2q4-uB5EI

小さくも勇気のあるネズミが主人公となり、誰もいなくなった世界を旅していく三人称アクションアドベンチャー。果敢に敵との戦闘を行ったり、行く手を阻むパズルギミックを解いていったりと、スタンダードなアドベンチャーと幻想的な世界観が特徴のタイトルです。

One Piece: Grand Cruise – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=XCDpSfAG95Q

人気マンガ『ワンピース』のVRタイトルがついに登場。ルフィ率いる麦わらの一味の一員となって、海軍や巨大生物とのシューティングバトルが楽しめます。シリーズのキャラクターたちと、360度の没入的な演出で会話を楽しむといった要素も魅力です。

The Persistence – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=zFRFr9yK7e8

探索する度にマップが変わっていく船内を、敵に見つからないように進んでいくステルスホラーアクション。プレイヤーは命を落とす度に別の乗組員として目を覚まし、様々な敵と対峙していくことになります。

Pixel Ripped 1989 – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=vTZzl5zSrLE

レトロなゲームの世界をVRで味わう、昔懐かしいアドベンチャー。本作はOculus Rift DK1の頃から開発が進められているタイトルとなります。ゲームに夢中になった幼少期や、かつて慣れ親しんだゲーム機の思い出がよみがえる、郷愁を感じさせる体験が期待されています。

Raiders of Erda – Rift, Vive

https://www.youtube.com/watch?v=fBfndYQ9EDM

フレンドと協力してダンジョンを探索していくアクションアドベンチャー。ファンタジーな世界に必要不可欠な剣での近接戦闘に注目し、盾を弾いたり剣を受け流したりと、より快適でスリリングな戦闘システムを用意しています。

Reboant – Vive

https://www.youtube.com/watch?v=H0GAeFoWvpY

宇宙の海軍として兵団の一員になり、モンスターで満たされたダークな世界を探索するシューティングアドベンチャー。「今までのVRヘッドセットにはないビジュアルを約束します」と開発は語っています。

Rolling Line – Vive

https://www.youtube.com/watch?v=S2U3RU_EYjE

列車を建設したり、運転したりと楽しめる、ニュージーランドのトレインシミュレーター。卓上のジオラマのように鑑賞して楽しむことも、実際に人間のスケールに没入して楽しむこともできます。プラレールにはない山々の景色などが見られることも魅力です。

Shaman: Spirithunter – Rift

https://www.youtube.com/watch?v=k-RPm8W-058

VRクライミングゲーム『The Climb』を制作した元メンバーが制作する、雪山が舞台のアクションアドベンチャー。滅亡した部族の最後のシャーマンとして、猛獣がひしめく大地をステルスをしながら探索していきます。

Smash Hit Plunder – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=L20BQBODF-8

元はGear VR向けに開発されていたタイトルですが、2017年にPSVR向けタイトルとして復活しました。ファンタジー世界を舞台に、周囲のものを吸い取るアクションであらゆるものを破壊・略奪していくアクションアドベンチャーです。

Space Junkies – Rift, Vive

https://www.youtube.com/watch?v=t3xUKjhsjiU

Ubisoftが手がける、マルチプレイにも対応したスペースシューティング。ジェットパックを背負って宇宙空間を飛び回り、AIやプレイヤーとハイスピードの戦闘を繰り広げます。ダイナミックな三次元戦闘、武器の改造などが楽しめます。2018年春発売予定。

Sprint Vector – Rift, Vive, PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=mifw42yZkkE

人気アクション『Raw Data』を開発したSurviosの手がける、体を動かすランニングレースゲーム。「アクティブVR」というコンセプトの元、腕を振って走るなどの独自のメカニズムを含む「Fluid Locomotion System」を採用し、バーチャル空間でのハイスピードなランニング体験を構築しています。

Star Child – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=is8fUkUBxQo

アクションアドベンチャー『Lucky’s Tale』を開発したPlayfulによるアクションパズル。魂を巨大な機械に移す力を持つ女性を主人公とした横スクロールアクションで、操作は三人称ながらゲーム内を自由に見回すことができ、奥行きスクロールアクションのような視点でも楽しめるとのことです。

Torn – Rift, Vive, PSVR

印象的な廃墟のコンセプトアートを打ち出すアドベンチャー。64年前に男性が疾走した森の家が舞台となります。具体的な詳細はまだ明らかになっていません。

Transference – Rift, Vive, PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=HDaFbN5jb2A

Ubisoftが手がけている2つ目のプロジェクトは、PTSDをテーマとしたVRスリラー。どのようなゲーム内容かは詳細不明ですが、精神の不安定さを描き出す独特な体験に期待されます。

Unknown Fate – Rift, Vive

https://www.youtube.com/watch?v=tQOE4EzqHWU

幻想的な世界で、奇妙な敵や様々なパズルと対面するファンタジーアドベンチャー。記憶を失った主人公が別世界に迷い込み、超現実的な宇宙とそこに住まう生命と出会って、自らの内面や現実世界へ帰る方法を探していきます。

Windlands 2 – Rift

ワイヤーアクション『Windlands』の続編となるアクションアドベンチャー。全編を協力プレイに対応し、弓矢で巨大な敵とたたかうアクションや、ワイヤーフックで旅する幻想的な世界が楽しめます。

Wipeout VR – PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=ktU5uHKM3VY

レースゲーム『Wipeout Omega Collection』が、VR対応モードのアップデートを発表しました。低空飛行レースで未来都市を駆け巡り、爽快なフライトアクションが楽しめます。コックピット視点と通常の三人称視点が選べます。

Vacation Simulator- Rift, Vive, PSVR

https://www.youtube.com/watch?v=8JhFcIfTj2k

大ヒットしたシミュレーション『Job Simulator』の続編は、バカンス気分を楽しめるバケーションシミュレーター。夏の日差しや美しい海、砂浜でビーチボールと、前作とは打って変わって開放的な時間が味わえるでしょう。夏の日差しや美しい海、砂浜でのビーチボールなど、前作とは打って変わって開放的な時間が味わえるでしょう。

Valve’s Three VR Games

HTC Viveが発売されてから2018年4月で2年が経ちました。Valveは新たにプラットフォームのためのゲームを3本リリースすると発表しています。これまで『Half-Life』、『Portal』、『Left4Dead』といったタイトルを輩出してきた同社がどんな作品を作るのか、期待が持たれます。

Zone of Enders VR – PSVR, Vive

https://www.youtube.com/watch?v=vKxIFm2Cjuw

コナミがついにVRタイトルに参戦。ゲーム内容の詳細は分かりませんが、伝統的なロボットアクションをVRで楽しめる一作となりそうです。サイゲームスも開発に参加しています。

(参考)
55 VR Games We Can’t Wait To Play In 2018 / UploadVR(英語)
https://uploadvr.com/55-vr-games-2018/

この記事を書いた人

フォルト

力触覚を中心としたバーチャルリアリティを専攻する学生。幼少期から趣味でゲーム開発を行い、やがてVRにたどり着く。現在はコンテンツ開発やデバイス開発を勉強中。

Twitter:@FoltTenor

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース