4Kライブ配信可能の360度カメラ「Z CAM S1」5月に販売

カメラシステムZ CAMの日本総代理店ジュエ株式会社は、撮影・制作・放送事業者へ向けに小型360度カメラ『Z CAM S1』を販売することを発表しました。

本製品は、190度のフィッシュアイレンズ搭載、4台のカメラを1つのユニットに統合した撮影・制作・放送事業者へ向けの小型360度カメラです。

カメラユニットサイズ約92×92×142mmとコンパクトでありながら、6K画質の30コマ数(30fps)、4K画質の60コマ数(60fps)の360度動画撮影が可能となっています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=fgZAvZ3kh7c

また、4K画質でのリアルタイムステッチとライブストリーミング配信にも対応しています。Facebookが提供するライブストリーミング配信Live 360に認定されており、カテゴリは「Professional Oriented Cameras」に含まれ、高画質なLive 360ライブストリーミング配信ができるとのことです。

なお、本製品の販売は5月初旬を予定しており、発売価格は368,000円(税別)とのことです。

Z CAM S1の概要

カメラユニットサイズ    :約92×92×142mm
カメラユニット重量        :約640g
HDMIポート                    :4×MiniHDMIポート(1080p 60fps)
SDカードスロット          :4×SDXC 最大128GB(推奨Class 10以上)
ビデオプロセッサー             :4×Ambarella A9 S75 プロセッサー
イメージセンサー             :4×Sony EXMOR CMOS イメージセンサー
レンズ                     :4×190°フィッシュアイ10層ガラスレンズ
内蔵バッテリー        :4×18650 3.7V 3500mAhリチウムイオンバッテリー
バッテリー最大稼働時間          :約120分
外部電源による最大稼働時間          :約240分
電源                :100V/240V DC12V5A

(参考)

https://jouer.co.jp/news/zcams1/

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ

現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ