SPACES、VRテーマパークとアトラクションに追加で5億円を資金調達

SPACES Inc.は中国のSongcheng Performances Development Co. Ltd.を中心とした650万ドルの資金調達を行ったことを発表しました。

このSPACESの資金調達には、Comcast VenturesならびにBoost VC、Colopl VRファンド、GREE Inc. Kai Huang、The Venture Reality Fund、Youku Global Media FundそしてCRCM VCからの投資が含まれています。 これらのVCはSPACES Inc.の初期の頃の投資家でした。

今回得られた資金は、2016年に発表された3,000万ドル規模のSPACESとSongchengによるテーマパーク合弁事業に組み込まれます。

SPACESの共同設立者兼CEOのShiraz Akmal氏は次のように述べています。

「私たちは、パーク&アトラクション部門を通じて、VR技術の進歩をテーマにした体験を再考しています。今回の投資により、当社とSongchengによる合弁会社とともに、新しいVR体験を創出するための努力を拡大しています」

共同設立者兼CTOのBrad Herman氏は次のように述べています。

「創造性、テクノロジー、テーマパークといった要素を組み合わせたものはエキサイティングになるでしょう。 VRやMRは将来的に、大きな没入体験を生み出すと思います」

今後数ヶ月で、SPACESとSongchengはテーマパークプロジェクトの詳細を明らかにする予定です。

(参考)

SPACES Inc. Secures Additional $6.5 Million to Continue its VR-Enabled Parks and Attractions Vision

http://www.vrfocus.com/2017/01/spaces-inc-secures-additional-6-5-million-to-continue-its-vr-enabled-parks-and-attractions-vision/

※MoguraVRはVR Focusのパートナーメディアです

この記事を書いた人

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ