デイリーランキング

恐るべき中毒性でトレンドを席巻するVTuber桐生ココの魅力とは?

VTuber

2020/02/22 19:30

世界最大級の地下空間“龍の巣”にカメラ潜入 NHKが360度映像公開

VR動画

2020/02/21 13:07

名取さなロングインタビュー Vのオタクを喜ばせるためにできることは?

VTuber

2020/02/22 11:30

新型コロナでイベント中止、AIのらきゃっと登場【週間VTuberニュースまとめ】

VTuber

2020/02/22 12:30

【ドラクエウォーク】バージョン1.7.0配信 メインクエのあらすじが確認可能に

ドラクエウォーク

2020/02/21 15:57

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

Xiaomi、3,000円の高性能なスマホVRヘッドセットを発表

中国の家電メーカーXiaomiは、北京で開催された新製品発表イベントで、スマートフォン向けVRヘッドセット「Mi VR」を発表しました。同社のスマートフォン向けのデバイスとなります。
Xiaomi

外見はソニーのPlayStation VRと似ており、頭への装着方法は同様ですが、性能面ではサムスンとOculus が開発したGear VRと近いと考えられます。スマートフォンの端子と連結し、ヘッドセットに搭載された各種センサーが頭を動かしたときの快適性などをサポートします。

また、Mi VRは9軸センサーを搭載したモーション・コントローラーが付属、コントローラーにはタッチパッドも搭載しています。Mi VR自体の価格は199元(約3,000円)。中国向けに販売されます。
Xiaomi
 
Xiaomi

公開された画像等からは、16ms(ミリ秒)以下の低遅延を実現していること、Gear VRと同じく着脱を判定するセンサーがあることも分かります。

https://www.youtube.com/watch?v=YwGfqVpdIyc

なお、Mi VRは500以上の360度動画、30以上のアプリをローンチ時に予定。200以上のデベロッパーが中国版YouTubeとも言うべきサービスYoukuにてコンテンツを開発しています。Youkuは既に360度動画のアップロード・再生に対応。Mi VR向けのコンテンツストアは「Miui VR」という名称で展開予定です。

Xiaomiは、グーグルが11月より展開するプラットフォームDaydreamのパートナー企業としても名を連ねています。今回のMi VRならびに対応スマートフォンと関係があるのかは不明です。

Xiaomi

(参考)
Xiaomi Unveils Low-Cost, Low-Latency VR Headset with Controller

Xiaomi Unveils Low-Cost, Low-Latency VR Headset with Controller

※MoguraVRはRoad to VRのパートナーメディアです


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

防災、観光、リハビリへの活用 VRは人の行動を変えるのか?

2016/10/26 14:47 テック

ユナイテッドアローズの店を体験できる360度映像アプリが配信

2016/10/26 14:47 VR動画

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集