ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

2016.10.26

Xiaomi、3,000円の高性能なスマホVRヘッドセットを発表

中国の家電メーカーXiaomiは、北京で開催された新製品発表イベントで、スマートフォン向けVRヘッドセット「Mi VR」を発表しました。同社のスマートフォン向けのデバイスとなります。
Xiaomi
外見はソニーのPlayStation VRと似ており、頭への装着方法は同様ですが、性能面ではサムスンとOculus が開発したGear VRと近いと考えられます。スマートフォンの端子と連結し、ヘッドセットに搭載された各種センサーが頭を動かしたときの快適性などをサポートします。

また、Mi VRは9軸センサーを搭載したモーション・コントローラーが付属、コントローラーにはタッチパッドも搭載しています。Mi VR自体の価格は199元(約3,000円)。中国向けに販売されます。
Xiaomi
 
Xiaomi

公開された画像等からは、16ms(ミリ秒)以下の低遅延を実現していること、Gear VRと同じく着脱を判定するセンサーがあることも分かります。

https://www.youtube.com/watch?v=YwGfqVpdIyc

なお、Mi VRは500以上の360度動画、30以上のアプリをローンチ時に予定。200以上のデベロッパーが中国版YouTubeとも言うべきサービスYoukuにてコンテンツを開発しています。Youkuは既に360度動画のアップロード・再生に対応。Mi VR向けのコンテンツストアは「Miui VR」という名称で展開予定です。

Xiaomiは、グーグルが11月より展開するプラットフォームDaydreamのパートナー企業としても名を連ねています。今回のMi VRならびに対応スマートフォンと関係があるのかは不明です。

Xiaomi

(参考)
Xiaomi Unveils Low-Cost, Low-Latency VR Headset with Controller

Xiaomi Unveils Low-Cost, Low-Latency VR Headset with Controller

※MoguraVRはRoad to VRのパートナーメディアです

この記事を書いた人

すんくぼ(久保田 瞬)

慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。VRジャーナリスト。
VRが人の知覚する現実を認識を進化させ、社会を変えていく無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。VR/AR業界の情報集約、コンサルティングが専門。また、国外の主要イベントには必ず足を運んで取材を行っているほか、国内外の業界の中心に身を置きネットワーク構築を行っている。

Twitter:@tyranusii

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース