デイリーランキング

【ドラクエウォーク】新上級職「スーパースター」実装など新情報公開

ドラクエウォーク

2020/09/26 16:00

【比較】Oculus Rift SからOculus Quest 2への乗り換えはアリか?

Oculus Quest

2020/09/25 19:30

思わず絶賛 ユーザー視点から「Oculus Quest 2」をレビューしてみた

Oculus Quest

2020/09/24 19:30

VRアニメーション「狼と香辛料VR2」配信プラットフォームが決定

ゲーム・アプリ

2020/09/25 17:34

【ポケモンGO】「メガヘルガー」登場 遅延問題にも対策か

ポケモンGO

2020/09/27 11:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

自分の部屋を舞台にストーリーが広がる「Wonderscope」

教育系ARアプリ「Wonderscope」を手掛けるWITHINは、同アプリ向けのホラー風新プログラム「Willowcrest Manor」をリリースしました。

Wonderscopeについて

「Wonderscope」は2018年11月にリリースされたiOS向けのARアプリです。アプリ本体のダウンロードは無料ですが、「A Brief History of Stunts by Astounding People」を除くコンテンツは追加で購入する必要があります。追加コンテンツは4.99ドル(約530円)で販売されています。

「Wonderscope」では、現実空間がまるで劇場のステージとなり、ダイニングテーブルの上やベットの上などで物語の登場人物たちがストーリーを展開していきます。このARアプリでは、スマートフォンなどの画面越しに物語を見るだけでなく、登場人物たちと会話することによってストーリーが進んでいきます。

https://www.youtube.com/watch?v=oEpxUGvaCFM

「Willowcrest Manor」は、VRスタジオ3darが制作を担当しました。本作の物語は、Lady Willowcrestという人物がオーナーだった不気味な邸宅の内部で展開します。プレイする子供たちは、幽霊執事Godfreyからの指導を受けて“悪霊”になり、館への侵入を試みる2人の若い姉妹を追い払い、隠されたお宝を守ります。

Godfreyの指導を通じて、子供たちは館の中のオブジェクトがどのような機能を持っているかを学びます。公開された映像からは、巣を触ることでクモの群れが現れたり、鎧がダンスしたりする様子が確認できます。

「Willowcrest Manor」は、「Wonderscope」でこれまで提供されてきたプログラムとは異なり、AR環境内で幅広い探索を行えます。プレイする子供たちは、登場キャラクターや館、オブジェクトを見下ろし視点で楽しめます。米メディアVRScoutによれば、カメラを近づけることで、よりシネマティックな体験も可能とのこと。

WITHINのリードクリエイティブ兼テクニカルアーティストで、「Willowcrest Manor」のメインライターを務めるThor Benitez氏は、本作の舞台を「ドールハウスサイズの(不気味な)館」と評しています。

アプリ概要

アプリ名

Wonderscope

開発元

WITHIN

対応デバイス

iOS

価格

無料(アプリ内課金あり)

対応言語

英語

公式サイト

https://wonderscope.com/

ARで楽しく宇宙について学ぶ、AR教育アプリ「Wonderscope」 | Mogura VR

ARで楽しく宇宙について学ぶ、AR教育アプリ「Wonderscope」 | Mogura VR

MoguraVR

絵本の世界が部屋に広がる 注目VR企業がARアプリ配信 | Mogura VR

絵本の世界が部屋に広がる 注目VR企業がARアプリ配信 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)VRScout

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。


VR版「Half-Life」か YouTuberが興味深いソースコードを発見

2019/10/20 18:30 ゲーム・アプリ

人気VRFPSがOculus Quest移植確定 配信方法は未定…?

2019/10/20 18:30 ゲーム・アプリ
VR/AR/MR 用語集