デイリーランキング

VR体験用の車輪ブーツ「Ekto One」が登場 どれだけ歩いても部屋の壁に激突しない

話題

2022/01/26 14:18

市販の寿司パックを豪華にしてくれるインスタグラムのエフェクトを試してみた

AR/MR

2022/01/26 19:24

【ポケモンGO】GOジムトレーナーコンテスト開催中 「Pokémon GO Tour」に登場するチャンス

ポケモンGO

2022/01/27 12:58

絶対に暴れちゃダメそうなルームがVRChatに登場 サーバーの設置体験もできる

話題

2022/01/26 18:46

【ポケモンGO】2月のイベント詳細が発表 26日には「Pokémon GO Tour」開催

ポケモンGO

2022/01/26 14:45

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

海に潜ってクジラやイルカたちの声を聴く、Vrseが海中のVR映像『The Click Effect』を公開

360度映像制作スタジオのVrse.worksは、先日アメリカで行われたトライベッカ映画祭にて、海中でイルカやクジラと泳ぎ、彼らの発する「クリック音」を聴くという実写VR映像を発表しました。現在、Google CardboardやGear VRのアプリ『Vrse』か、アメリカのニューヨーク・タイムズが配信している『NYT VR』から無料で視聴することができます。(スマホ向けアプリはAndroidとiOS両方対応)

The Click Effect

『The Click Effect』と題された同作品は、フリーダイビング(素潜りのようなもの、一息で30m程度まで潜水)で撮影された実写360度動画です。フリーダイビングでの撮影により、雑音の少ない非常に静かな撮影に成功しています。静かな水中世界でイルカやクジラたちのすぐ傍まで、タイトル通り、彼らの「クリック音」(周囲の3次元情報を得るために発する)を鮮明に聴く体験ができます。ジェームズ・ネスターの著書『Deep』に基づいて、映画プロダクションのAnnapurna PicturesとVrse.worksの共同で制作されました。

The Click Effect

本作品は、ニューヨーク・タイムズ紙編集部の賞を受賞した作品フォーラムである「The New York Times Op-Docs」シリーズ初のVR映像作品となりました。シーンは次々に移り変わり、イルカやマッコウクジラ、パイロットクジラ、ザトウクジラなど多様な生き物が代わる代わる登場します。

筆者も体験してみましたが、カメラがたがたと動くので酔いやすい印象です。水中と水面で画質の差が大きく、水面の映像はきれいでしたが、水中の画質はもう少し欲しいところです。クリック音はかなりきれいに聞こえます。

『Vrse』は実写系を中心にVR映像を配信するアプリ。Vrse.works自身もVR映像コンテンツを制作しており、過去にはパレスチナ自治区を扱ったドキュメンタリー(紹介記事)や、ロックバンドU2の曲を、歌手・楽器・場所を次々に変えて歌い継いでいくミュージックビデオ(紹介記事)などを発表しています。

(参考)
Vrse.Works Launches Freedive VR Experience ‘The Click Effect’ – VR Focus
https://www.vrfocus.com/2016/04/vrse-works-launches-freedive-vr-experience-the-click-effect/


【注目の記事】
・学びの場をゼロから考え直す。デジタルハリウッド大学が挑む「バーチャルキャンパス」を追え!【第2回: 空間/建築編】

GoProの360度撮影システムOmniの価格は一式で61万円。単品で18.4万円。予約を受付中

2016/04/22 08:30 VR動画

【Gear VR】日本語で楽しめる『Tomb of the Golems』一筋縄ではいかないやりごたえ

2016/04/22 08:30 ゲーム・アプリ
VR/AR/MR 用語集