デイリーランキング

人の目レベルの超高解像度VRヘッドセット「VR-1」 国内販売開始、9月から

テック

2019/06/13 12:30

HTC、新型VRヘッドセットVIVE COSMOSの発売日等の発表を予告

VIVE

2019/06/14 01:43

日本HPが新VRヘッドセット「Reverb」発売 PC向けで片目2K、価格は63,500円

Windows MR

2019/06/13 15:42

VR内でコードを読む 複雑な依存関係も3Dで見える化

データ可視化

2019/06/12 12:00

Oculus Quest、好調なスタートか 発売2週間でソフト売上が5億円突破

Oculus Quest

2019/06/12 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

CRI、ゲーム開発向けミドルウェアのロードマップを発表 VRの触覚演出や立体音響も強化

CRIは、音声・映像のミドルウェアブランドであるCRIWARE®のゲーム開発向けロードマップを発表しました。

対応プラットフォーム拡張、オープンプラットフォーム化の他、触覚演出や映像・音声機能もVR向けに強化し、よりリアルなVRコンテンツの開発をサポートします。

CRIWARE®

視覚・聴覚・触覚合わせてVR向けに強化

対象となる製品はCRIWAREブランドの統合型サウンドミドルウェア「CRI ADX®2」、高画質・高機能ムービーミドルウェア「CRI Sofdec®2」、触覚ミドルウェア「CRI HAPTIX」。

ニンテンドースイッチ、Xbox One、ブラウザゲームにも対応プラットフォームを拡張し、移植やマルチプラットフォーム開発もよりスムーズになる、としています。

さらに触覚ミドルウェアHAPTIXをPlayStation®VR、HTC Vive、Oculus Riftのコントローラに対応し、VRの映像音声に連動した触覚演出を実現。

MP4素材、立体音響への対応など、映像・音声機能もVR向けに強化され、視覚・聴覚・触覚合わせてよりリアルで没入感の高いVR体験の作り込みをサポートします。

またサウンドミドルウェアのADX2がカスタムプラグインに対応し、サウンド演出で独自のエフェクトを使えるようになります。

(参考)
CRI – ニュースリリース
http://www.cri-mw.co.jp/newsrelease/2016/e78k1e000000hpc2.html
http://www.cri-mw.co.jp/newsrelease/2016/e78k1e000000hpmc.html


【Mogura主催のイベント情報】
VTuber活用丸わかりセミナー(東京6/19、京都6/28、無料)

ASUS、VR対応のGTX1060搭載ノートPCを11月12日発売

2016/11/10 18:30 テック

世界初の長編VRアニメへの挑戦 『狼と香辛料』作者の新作VR作品『Project LUX』 先行体験レビュー

2016/11/10 18:30 VR動画
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集