デイリーランキング

【ポケモンGO】無料でモンスターボール50個をゲットできるプロモコードが配布開始

ポケモンGO

2020/05/25 15:46

【ポケモンGO】マクドナルド、スーパーボールなどが手に入るプレゼントキャンペーンを実施中

ポケモンGO

2020/05/25 17:48

VTuberモデルを無償提供、ゲーム実況者がオーディション実施

VTuberオーディション

2020/05/26 14:59

【ドラクエウォーク】「パラディン」の紹介クエスト実装 7月16日まで

ドラクエウォーク

2020/05/26 18:04

VR内に入り込む映像が作れちゃう。Oculusがチュートリアルを公開

Oculus Quest

2020/05/26 12:01

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

HTC、VRコンテンツの定額配信「VIVEPORT Infinity」を4月2日から開始

HTCは、VRコンテンツの定額配信サービス「VIVEPORT Infinity」を4月2日から開始すること発表しました。料金プランは月間12.99ドル、あるいは年間99ドルの2種類。本サービスに加入すると、HTC VIVEやOculus Riftにて、600件以上の作品が遊び放題となります。

豊富な加入特典

「VIVEPORT」はHTCによるVRコンテンツ配信プラットフォームです。これまでにも、月間で最大5作品までプレイ可能となる定額配信サービスがありましたが、「VIVEPORT Infinity」にて、楽しめる作品数が一挙に拡大されることとなりました。

本サービスには加入特典もあり、週末セール、無料配布コンテンツ、さらには毎月初めには10%オフクーポンの配布も含まれているとのこと。従来の定額サービス加入者か、新規で4月2日までに加入することで、2019年いっぱいは今回の価格が適用されるとのこと。

この他、今回のサービス開始を記念して、4月2日から4月7日の間にて、100件以上のタイトルでセールが実施される模様です。

注意点として、「VIVEPORT Infinity」では「VIVEPORT」にある全作品がプレイできるわけではありません。たとえば、人気作品でもある「SUPERHOT VR」、「Moss」、あるいは「Arizona Sunshine」などはサービス対象外となっています。

なお、ゲーム開発者向けの朗報もありました。レベニューシェアの見直しが実施され、従来の7割が、8割へと増分され、開発者側がより大きな収益を得られることになりました。

(参考)Road to VRHTC VIVE



【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)


【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)


「VR/AR/MR ビジネス EXPO 2019 OSAKA」出展社紹介:第2回~ジャパンディスプレイ、Gugenka、デジタル・ナレッジ、スペースリー~

2019/03/20 12:00 活用事例

中国発の新世代バーチャルアイドル「リブドル!」が日本上陸 AnimeJapan2019に参加決定

2019/03/20 12:00 VTuber 最新ニュース一覧
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
VR/AR/MR 用語集