デイリーランキング

フェイスブックが「Oculus Quest 2」10月発売、スマートグラスも2021年にリリース ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/09/23 08:00

「Oculus Quest 2」製品版先行レビュー。性能とコスパからFacebookの本気を感じろ!

テック

2020/09/17 02:33

8年ぶりの新型Leap Motion VR/ARデバイスに組み込めるモジュール発売

テック

2020/09/21 11:30

フェイスブック、可変焦点技術のLemnis Technologiesを買収か?

業界動向

2020/09/23 13:00

8K対応360度カメラの新型は法人版「QooCam 8K Enterprise」9月末発売

業界動向

2020/09/23 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

Mogura、VRデバイス「VIVE Cosmos Elite」法人向け販売開始

株式会社Moguraは、VIVEシリーズの最新VRデバイス「VIVE Cosmos Elite」を法人向けECサイト「Mogura VR Store」にて販売開始しました。価格は109,990円(税別)です。

「VIVE Cosmos Elite」はPC接続型ヘッドセット「VIVE Cosmos」シリーズの新バリエーション。ヘッドセットに「Steam VR」対応のトラッキング用フェイスプレートが装着されおり、これまでの「HTC VIVE」や「VIVE Pro」と同様に「SteamVR」向けのベースステーションでの外部センサーを使ったトラッキングが可能です。また、「VIVE Cosmos」同様にヘッドセット本体のカメラによるインサイドアウト形式によるトラッキングも可能です。

VIVE Cosmos EliteのディスプレイはLCD(フルRGB)で解像度は2880×1700、リフレッシュレートは90Hz、視野角は110度。上下に可変するフリップアップ式を採用しており、ヘッドセット部分のみを持ち上げることで、より手軽に休憩などができるようになっています。

Mogura VR Store「VIVE Cosmos Elite」商品ページはこちら

今回の「VIVE Cosmos Elite」の取り扱い開始により、「Mogura VR Store」では現在販売中の全てのVIVEシリーズのヘッドセット、アクセサリーを購入可能です。また、ベースステーションを設置する際に適したスタンドと自由雲台の販売も行っています。

「Mogura VR Store」VIVEシリーズ(HTC) カテゴリーページはこちら

なお、「Mogura VR Store」では、請求書での支払いに対応しているほか、PayPalでのクレジットカード決済では5%のキャッシュレス・消費者還元が適用されます(適用期間は2020年6月まで)。

スペック概要

・ヘッドセット仕様

ディスプレイ

デュアル3.4インチ

解像度

片目あたり1440×1700ピクセル
(合計 2880×1700ピクセル)

リフレッシュレート

90Hz

視野角

最大110度

オーディオ

ステレオヘッドフォン

入力

内蔵マイク、ヘッドセットボタン

接続

USB 3.0(またはそれ以降)、DP 1.2、フェイスプレート専用接続

センサー

Gセンサー、ジャイロスコープ、瞳孔間調整(IPD)

接続部

フリップアップバイザー、瞳孔間調整(IPD)、調整可能なヘッドストラップ

・コントローラー仕様

センサー

SteamVR Tracking

入力

多機能トラックパッド、グリップボタン、2段トリガー、システムボタン、メニューボタン

接続

Micro-USB充電端子

・トラッキングエリア要件

起立時/着座時

スペース制限なし

ルームスケール

約3.5m x 3.5m


ARディスプレイのDigiLens、サムスングループから出資受入

2020/04/22 12:00 投資

アップルがAR関連で特許申請、体験のクオリティ向上図る?

2020/04/22 12:00 テック