ホーム
PSVR
Oculus Go
VTuber最新情報
Vive・Vive Pro
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
おすすめVTuber動画
VRゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

竹中工務店らがVRツール開発、室内の照明シミュレーションに利用

株式会社竹中工務店と株式会社ビジュアル・テクノロジー研究所(VTL)は、輝度分布に基づく空間の明るさを設計段階でシミュレーションし、VRで体感できる視環境設計の支援ツールを共同開発したことを発表しました。竹中工務店は、これまでにもVR対応の「visiMAX」や「VRuno」など空間体感支援ツールを開発しています。

実際の建築空間では、輝度対比(対象物の輝度と周囲の輝度の差)対比や目の順応の影響により、同じ輝度値でも暗く感じたり明るく感じたりするケースがあります。今回開発されたツールは、これらのより現実に近い空間の明るさ感をVRで体感できるものです。

手法としてはBIMデータによる建築モデルをベースに空間の輝度画像を作成し、明るさ感を再現した画像に変換。これをVRに適用できる360度画像に変換することで、設計段階における視環境のシミュレーションが可能になるとのことです。本技術には東京工業大学の特許技術が利用されています。

(参考)株式会社竹中工務店 プレスリリース

この記事を書いた人

みたらし

多くの人にVRの魅力を伝えられるよう頑張ります。アニメ/ゲーム/VTuberが好き。好きなVRゲームは「Beat Saber」、「Virtual Virtual Reality」。ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でもライターを担当。

Twitter:@MD5ch_com

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

Insta360 Pro/Pro2 体験説明会 Advertisement

VR/AR/MR 用語集