デイリーランキング

ミランファッションウィークにバーチャルヒューマンが登場 ARグラスで表示

話題

2021/09/24 12:43

【ポケモンGO】「カラマネロ」“進化問題”に公式が言及 対応策も提供予定

ポケモンGO

2021/09/24 19:52

渋谷ハル 「VTuber最協決定戦 Season3」の運営費用を公開 赤字でも運営は続けると表明

VTuber

2021/09/23 18:02

存在しないVTuberの存在しないコラボカフェがVRChatに登場!

VRSNS

2021/09/24 17:06

VTuberが多数参加の「マイクラ肝試し」とは? 今年の出演者や過去の見どころを紹介

VTuber

2021/09/20 19:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

「SUPER HOT VR」から“自傷シーン”が全削除 ユーザーからは大きな反発

プレイヤーが動くときだけゲーム内の時間が進行する、ユニークなVRFPS「SUPER HOT VR」。その最新アップデートが大きく物議を醸しています。ゲーム内から「自傷(自殺)シーン」がすべて削除されたからです。

「SUPERHOT VR」は2016年、Oculusのエクスクルーシブタイトルとしてリリースされました。その後対応デバイス・対応プラットフォームを増やし、200万本以上の売り上げを達成。2021年5月時点で、Steam版やPlayStation VR(PSVR)版、Oculus Quest版などが配信されています。

「SUPER HOT VR」には、一部ステージに“高所から(自分で)跳び降りる”、“銃で自分の頭を撃つ”などの演出があります。今回削除されたのはこれらのシーン。開発元のSUPER HOT Teamは、削除の理由について「我々が(現代のような)難しい時代に生きていることを考え、我々(開発チーム)は、より何かできると考えました」とSteamでコメントしています。

SUPER HOT Teamは、アップデートはすべてのプラットフォームに適用すると宣言。現段階では、Steam版のほか、Oculus Quest版も当該シーンの削除が行われた模様です。

2021年7月27日現在、アップデートによる“シーン削除”には、ユーザーから大きな反発が起こっています。Steam版の商品ページには、決定に対する反対がネガティブレビューの形で多数投稿(現在は“レビュー荒し”として多くが除外中)。公式Discordはロック措置が行われています。

「SUPER HOT VR」には、2019年のアップデートで、問題の各シーンをスキップできる機能が追加されていました。今回の更新は、ある意味では、その“流れ”を更に押し進めた形です。リリースから長期間が経過した作品の“調整”を、開発サイドが一方的に行うのは許されるのか否か。様々な面で、今後も議論が続いていくことになりそうです。

「SUPERHOT VR」、Oculus Quest版が120Hz対応。世界がもっとヌルヌル動く | Mogura VR

「SUPERHOT VR」、Oculus Quest版が120Hz対応。世界がもっとヌルヌル動く | Mogura VR

MoguraVR

「SUPERHOT VR」、Oculus Quest版が120Hz対応。世界がもっとヌルヌル動く | Mogura VR

「SUPERHOT VR」、Oculus Quest版が120Hz対応。世界がもっとヌルヌル動く | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Steam


3Dイベント「NIJISANJI SHOW DOWN」実施、湊あくあ 3周年記念ライブをYouTubeで無料開催【VTuberデイリーニュース 7/26号】

2021/07/27 14:56 VTuber 最新ニュース一覧

【ポケモンGO】レイドアワーに「ディアルガ」登場! 7月第5週のスケジュールが公開

2021/07/27 14:56 ポケモンGO
VR/AR/MR 用語集